◆場所 静岡市葵区大岩1丁目1-25(ナビの設定は1丁目1-26)
◆TEL 054-246-2856 ◆OPEN 12:00-18:00 ◆定休日 火曜.水曜+その他お休みはブログにて ◆駐車場 店舗向かい駐車場3台(店舗向かい 8.17.18)
7/18-8/10長期休暇 7/21.22出張テクラ 日水花@金沢 7/26-29しまりすや@北海道洞爺湖 7/31スイノカゴ@北海道美瑛町
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ちいさな九州チャリティバザー

昨日は沢山のお客様にご来店いただきまして、ありがとうございました。
小さくても、何か出来ることからと、ちいさな九州チャリティバザーも店内にコーナーを設けています。
ご来店の際は良かったら棚の中を覗いてみてくださいね。



やちむん、並んでいます。新しくお取り扱いを始めた工藝玉城さんのうつわです。のびのびとした掻き落としの絵も素晴らしいです。春から夏にかけて、やちむんもおすすめの一枚です。



木星社ファンのみなさま、大変お待たせしました。春の靴下が届きました。綿、麻、シルクを使った靴下です。程よいホールド感、素体の気持ちよさ、きっとお気に入りの一枚になると思います。是非手にとってご覧くださいね。


朝日の差し込む店内、気持ち良いです。今日も11:00よりみなさまのご来店、心よりお待ちしています。

24日のプロフェッショナル

今日の店内、前野直史さんの器ただ今充実しています。

いつもお世話になっている 静波海岸のコスモスコーヒーさん。
マスターとママさんがご修行された 浅草にあるバッハのオーナさんが本日放送のプロフェッショナルに登場するそうです。ご都合のつく方は是非ご覧くださいね。
詳しいご案内はこちら → 
夏椿さんより【一月のジャム】入荷しました


熊本南阿蘇の夏椿さんより【一月のジャム】が届きました。
■ショコラベリージャム 900円 残5
■熊本産無農薬キュウイのジャム 900円 残2
■南阿蘇産、紅ホッペのジャム 880円 残2
昨年末も入荷後、あっという間に旅立っていったジャムです。丁寧に丁寧に愛がこめられた夏椿さんのお菓子。新作のキュウイもみずみずしくて本当に美味しかったです。お取り置きも可能ですので、ぜひお気軽にお問い合わせくださいませ。


昨日は北海道旭川より工藤和彦さんがお店に寄ってくださいました。

ただ今登り窯を製作中の工藤さん、4月には完成し、また、2ヶ月に1度は東京へ生け花を習い始めたそう。お話をうかがいパワーみなぎる工藤さんに元気を分けていただきました。
今日から姫路で個展が始まるそうです。
galleryとーく
工藤和彦のうつわ 
1/12(月)-19(月)10:00-18:00
姫路市平野町58 079-288-4037
 
4/18で1周年をむかえました。
※4/19(土)は臨時休業をいただきます。
「白樺樹皮のトレーハンガー展」は4/20までの開催です。

4/25-5/6井上尚之福田るい二人展のDMの宛名書きをしています。第一便を先日お客様にお送りしたのですが、井上尚之さんの在店日に間違いがありました。正しくは井上尚之さんは4/25.26(午後3時くらいまで)在店されます。大変申し訳ございませんでした。会期まであと少しですが、今日明日発送予定です。みなさまお待ちくださいませ。


今朝、静岡新聞を見ると父からこんなサプライズが。今日、4/18でテクラは1年を迎えることが出来ました。
こうして今日も開店準備を出来ること、お店に立てることは、多くのお客様、作り手の皆様、配り手の皆様、そして家族の支えがあってこそなのだと改めて感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

大好きなお客様から、こんな嬉しいサプライズもいただきました!ご近所の大好きなケーキ屋さん、Atelier Petit*Calin(アトリエ プティカラン)さんです。Cさん、いつもありがとうございます!本当に嬉しいです。

いつもお母さんのように見守ってくれるNさま、ありがとうございます。お花を持ってご来店してくださる姿に感激です。

ご近所のAmi助産院のあみさんから、今日もお庭の立派なこでまりをいただきました。いつも気にかけていただきありがとうございます。

遠く松本からは、開店前からお世話になっている Simon`s &co.さんからオリジナルのCDが届きました。こちらはオーナーの下西さんがお客様向けにセレクトしてつくられるCD、このセレクトがとても好き。そして、テクラのことを覚えてくださって本当に嬉しいです。下西さん、いつもありがとうございます。

丁寧に暮らす、手仕事のある暮らし、という意味をこめてつけた「テクラ」という店名。良い暮らしを自分たちも模索しながら、「テクラ」のお店をより良くしていきたいと思います。今日から2年目がスタートしました。皆様、どうぞよろしくお願いいたします。

****
テクラ1周年企画 熊本のみなさまのご紹介
井上尚之・福田るい 二人展 4/25-5/6 会期中休み4/30.5/1
ー 井上尚之さん在店 4/25(昼すぎに到着予定)、4/26(3時くらいまで)
- 4/25(金)コスモスコーヒー1日出店 コーヒー豆、お菓子販売もあります
- 4/28.29 【温石×テクラ】お二人の器を使ったお食事会 満席御礼


江籠正樹作品展・SARAXJIJI 2014 S/S collection
5/10(土)-5/19(月)期間中のお休み5/14(水)
- SARAXJIJIデザイナー野田ひろみさん在店 5/10.11
- シューズウェアdanskoも展示販売します
- 南阿蘇の【夏椿】さんより植物性の素材にこだわった美味しいお菓子が届きます。

 



 
金継教室

明日は金継教室のためOPENします。
途中参加から参加の方も、1度挑戦してみたい方も、ぜひお気軽にお問い合わせください。

昨日のお教室では、金を撒く第一号のお客様が登場しました。金の発色を良くするために弁柄という赤茶色を塗ります。

金粉を丁寧に撒きます。ゴールの光が見えるようで、歓声が上がりました!

まだ乾いていないので、次回に金をふき取ります。とても華やかになりました。
金継とはとにかく時間と手間のかかる仕事だなと改めて思います。

3月11日(火)10:00-12:00 / 13:00-15:00
参加費 ¥3000/回
定員 各6名
場所 テクラ
講師 成田尚
持ち物 金継したい器、汚れてもよい服、ゴム手袋、お持ちの方は漆、金粉などの材料
※初回の方は、金継入門セット2500円をご購入してから講座へご参加お願いいたします。

■次回予定
5月28日(日)/6月22日(日) 10:00-12:00
5月30日(火)/6月24日(火) 10:00-12:00/13:00-15:00  7月以降も続きます。

金継教室にご参加いただく場合は、器の破損状況にもよりますが5.6回通っていただく必要がございます。1回の教室で1工程しか進むことが出来ないので、破損した器を5-10個お持ちいただくことをお勧めします。次回教室まで当店でお預かりすることも可能です。詳しくはお電話(054-246-2856)またはメールでお問い合わせくださいませ。どうぞよろしくお願いいたします。

DM写真撮影

tamakiniime展の準備中ですが、今日は11/22〜12/2にテクラで開催する「漆塗作家 山岸厚夫展」の写真撮影の日でした。今回は「大野カメラワークス」さんに撮影をお願いし、常磐町公園近くのCAFE CAPU(カプー)さんに場所とお料理のご協力いただきました。

いろんな注文にも快く対応してくださる、大野さん。プロって、本当にカッコいいですね。山岸さんの漆塗りの「力強さ」をぐいぐいと引き出してくださいました。今回もとっても素敵な写真!そして、写真を撮り終え「憧れの撮影後のお食事」も頂きました。CAPUさんのごはん、本当に美味しかったです。

撮影後にお二人の爽やかな笑顔をいただきました。今回のお願いを快く受けてくださったCAPUさん、わがままを叶えてくださった大野カメラさん、どうもありがとうございました。山岸厚夫さんの作品のお写真をご紹介できる日がとっても楽しみです。
***
昨日と今日は(家事も育児も手抜きなのに)ケーキを焼きました。混ぜて焼くだけですが、思った以上に美味しいのです。たまにはお菓子作りもいいですね。

お客様、作品、作り手の皆様、そして、今日のようにテクラに力を貸してくださる皆様方々と一緒に気持ちよくお仕事ができること、テクラを通して心温まる出会いを頂けることに改めて感謝したくなる1日でした。神様ありがとう!

アフター5に

昨日の夕日
秋は夕日が美しい季節でしたね。季節の変化にハッとします。

CAPUさんにて。次回のDMの撮影の打ち合わせでした。堂々とバナナジュースを飲む娘は2歳になりました。対面席で座ってジュースを一緒に飲める日が来たことに感激です。 
松屋銀座 手仕事直売所


 
昨日はお休みをいただき、松屋銀座の手仕事直売所へ行ってきました。全国の手仕事が一堂に見れる楽しい催事です。テクラでもお付き合いのある、熊本の福田るいさん、やまほんさん、tajika、tamakiniimeの展示もあり、作り手の方も会場にいらっしゃいました。短時間で、いろいろな方とご挨拶やお話をしたため、写真がほとんどなく、あっと言う間の充実した時間でした。1年前に手仕事直売所に来たときは、お店を始める前で、家も店舗も建築中、棚の位置や高さをどうしようか、あれもこれもどうしようか、、ともがいていたような気がします。ふと我に返ると、1年という時間はあっと言う間ですが、変化していますね。

銀座手仕事直売所
9月26日(木)〜10月1日(火)
松屋銀座8階 イベントスクエア
白樺の木展、明日最終日です。


いよいよ、明日で「白樺の木」展は最終日になりました。昨日は岩手在住のお客様が徳島への出張の帰り道に静岡にお立ち寄りいただくなど、嬉しい出会いもありました。Aさまありがとうございました。この素晴らしい巡回展のおかげで沢山のお客様に出会い、また再会でき、とてもうれしく、感謝の気持ちでいっぱいです。
***
白樺の樹皮のことを少しだけ追記させてください。
今回の巡回展に当たり、7月にユーリさんの樹皮採取のワークショップに参加する予定でしたが、体調不良で欠席したため、樹皮を送っていただけることになりました。
くるっと筒状になった樹皮、到着後とてもいい香りがしました。樹皮の採取後は、表面の白い皮を取ってあげたほうがより良い状態になるのですが、なかなか時間が取れず・・ようやく、白樺の樹皮と向き合う時間を持てたのはつい最近のことでした。そして、住宅地にある自宅ではなんとも気持ちが乗らない為、山間にある実家の庭で樹皮を広げ、木漏れ日と秋の風が吹く穏やかな日に作業をしました。この、心地よい森の中にいるような時間が本当に幸せで、贅沢な時間でした。

途中まで白樺の木の白い部分をはがした様子

娘も一緒に白樺の木の作業のお手伝い。

今回のDMの写真は8月に北海道へ行った際、ふと立ち寄った森での写真です。白樺の木が太陽のまぶしい光をそっと優しい光にかえてくれました。樹皮の作業をしていた時間はこの心地よかった瞬間に戻れた気がしたのです。あのすばらしい時間、これから、わたしも森で過ごす時間を生活に取り入れて行こうと思います。

今回の巡回展でもそうですが、ユーリさんはいつも大切なことを教えて下さいます。私も、白樺の木を通して、沢山のことを学びました。森で過ごす楽しさ、大切さ。きっと皆様の心にも響くメッセージがあると思いますので、ぜひこちらのブログを覗いてみてください。→ユーリさんのブログ 「ココロつづり」

***
白樺かごづくりで、わたしがいちばん大切にしていること、
そして、いちばんの喜びは、
みんながこうして白樺の木を想ってくれている「気持ち」です。
それなしに、何があると言うのでしょう。

伝えていきたいことや、伝えていくべきことは、
白樺かごという「モノ」でもなく、技術でもなく、白樺の木を想う気持ち。
それぞれの方の心のなかに、そんな「気持ち」が自然と生まれることです
                 ーココロつづりより 転記
****
明日は白樺の木展最終日、みなさまのご来店心より御待ちしております。

DM


10月のtamaki niime展のDMが一足お先に届きました!そして来週9/14から始まる「白樺の木」展のDMも届きます。ギリギリの日程!無事に皆様のもとへ届きますように。