◆場所 静岡市葵区大岩1丁目1-25(ナビの設定は1丁目1-26)
◆TEL 054-246-2856 ◆OPEN 12:00-18:00 ◆定休日 火曜.水曜+その他お休みはブログにて ◆駐車場 店舗向かい駐車場3台(表8.17.18)
6/3-11 SARAXJIJI2017s/s 6/17-25 齊藤十郎の仕事展 6/29-7/3出張テクラ@コスモスコーヒー
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
齊藤十郎さんの工房へ


先日のお休みは伊東の齊藤十郎さんの工房へうかがいました。

真夏の暑い暑い日のこの日も、十郎さんとスタッフの方は外より暑い工房でせっせと作業を進められていました。
8/7より岡山くらしのギャラリー本店さんで開催される個展に向けて準備を進められていることろでした。窯焚き中でもあり、どんどん温度が上がる窯のそばでの作業、本当に頭が下がります。

外にはただ今建設中の新しい工房が建設中でした。5月に伺った際はまだ姿がなかったので、感激です。

昨年の8月にお手伝いさせてもらった登り窯


4月の展示会でご注文を頂いたお客様の分が出来上がりました。順次お客様にご連絡させて頂きます。少しだけ店頭用にもご用意させていただきました。こちらもどうぞお楽しみに下さいませ。

明日も11:00より皆様のご来店をお待ちしております。

 
齊藤十郎の仕事展あと二日です
齊藤十郎の仕事展、明日までとなります。

こちらはお気に入りの2点、先日の追加納品していただきました。ワークショップ後にみるイッチンは出来るようで出来ない線を十郎さんが描かれていることが分かります。母の日の贈り物などにもいかがでしょうか。

昨夜の(手抜き)ご飯です。「お母さん、お皿の写真ばかり撮っていないで、私も撮って!」ということで、娘も登場。
温石さんのあとに自分のご飯をUPするのはとてもとても気が引けますが、器がやっぱり素敵ですのでご紹介です。コシアブラの天ぷらとほうれん草のガーリック炒め、熊本の南関そうめんを頂きました。

7寸デルフト皿は、好評につきご予約販売になります。
こちらの灰釉8寸皿も残り1枚、あめ釉はご予約での販売になります。

今夜も十郎さんの器のおかげで楽しい食卓になりました。明日は11:00から温石さんのお食事会があります。十郎さんのお仕事を一同に見ていただける貴重な機会です。ぜひお出かけくださいませ。

 
齊藤十郎の仕事展
齊藤十郎の仕事展、まだまだ良い器が残っています。

おやつセットとして、カップと豆皿を合わせて揃えると急なお客様にも対応できますのでお勧めです。

この富士山型のマグカップが好きです。鉄っぽいのに、柔らかな雰囲気が好きです。この形を購入されたお客様も絶賛の使い心地。がっしりとついた持ち手が、心地よいマグカップです。明日はワークショップ内でハンドル付けの実演もありますのでブログでもご紹介できればと思います。

今回初登場の半磁器の取り鉢、これからの季節、ビビンバ丼など活躍しそうな器です。

イッチンのピッチャー(小)
十郎さんのイッチンはなんともいえない愛くるしい模様。

新茶用にお湯飲みとしてお選びになられる方も。

イッチンのどんぶり のこり1点

イッチン飯椀 こちらも1点のみになりました。

こちらは初登場のイッチンの取り皿、初のJP工房作品です。工房作品とは十郎さんのスタッフさんが作られたもの。良い雰囲気です。購入されたお客様から食卓が楽しくなりました!と嬉しい感想も頂きました。

オーバルも今回とても人気です。サイズが今揃っていませんが、ご注文でお受けできます。小さいオーバルはお漬物を入れても素敵ですね。

焼き〆の小鉢


マグカップ、これも1点物です。

スリップウェアの4寸平皿はおやつにぴったりですね。

カレー皿はアンティークの雰囲気のあるスリップウェアも届いています。

イチゴ好きの十郎さんは、こちらにイチゴを乗せてほしいと話されていました。

豆皿もかわいいですよ。

十郎さんの急須もとってもいいです。お使いいただく中で、どんどん土の色が変わり育っていくものです。

明日も十郎さんが追加を持って来て下さる予定です。
先日購入されたお客様が追加で同じ器をお求めくださいました。「使ってみて、本当によかったのよ」とお話していただき、私達もとても嬉しく思います。お料理を盛り付けて完成する、余白を残したような十郎さんの器が皆様に伝わっているんだなと思います。

4/25.26は十郎さんも在廊してくだり、店内でイベント開催していますが、お気軽にお立ち寄りいただければと思います。
齊藤十郎の仕事展、後半もみなさまのご来店心よりお待ちしております。



昨日の我が家の食卓です。


 
齊藤十郎の仕事展、4/29までになります。
会期中毎日十郎さんの器でお食事を楽しませていただいております。

素朴な家庭料理も器のおかげで美味しそうになります、うつわマジック!


器が変わると、食事も楽しくなりますね。齊藤十郎の仕事展4/29まで、皆様のご来店心よりお待ちしております。
齊藤十郎の仕事展、はじまりました。

齊藤十郎の仕事展、4/18より始まりました。この週末は遠方からも沢山のお客様にご来店いただきありがとうございました。あっという間に3日間過ぎ楽しい時間でした。10ヶ月のかわいい赤ちゃんと十郎さん。十郎さんは我が家の娘も大好きなのです。

*
*
初日の18日の夜は十郎さんのお食事会が開催されました。


今回もお料理はDMの撮影からご協力いただいたsoja(ソヤ)さん。

1品目は今回も大人気の8寸焼き〆皿で。こちらはあめ色、灰釉ともに予約販売となります。アスパラやたけのこ、高野豆腐のキャベツ巻きなど前菜を召し上がって頂きました。

取り皿も十郎さんの器で頂きます。

今回のメインは玄米寿司と重ね煮のポタージュ、こちらもとってもおいしかったです。
こちらで使用させていた器はデルフト皿、オランダの古い形の器です。静かな、良い器です。

デザートはスリップウェアの豆皿でイチゴと甘酒のできたもの。体に優しい味でおいしかったです。

お食事の後は、十郎さんの轆轤仕事の映像とお話を皆さんで伺いました。十郎さんも「自分の仕事を見るのは恥ずかしいなー」と話しながらも、次から次へと轆轤からうつわが生まれるその姿に皆さん感動されていました。ご参加いただいたみなさま、十郎さんありがとうございました。
*
*
まだまだ、素敵な器がございますのでご紹介させていただきます。


デルフト7寸皿

今回特別にお願いしたスープカップ
スープカップは方耳ですと、持ち上げたときのバランスが難しいとお話されていました。使い手のさまざまな食生活のシーンを思い浮かべて十郎さんは作陶されているのが伝わってきます。

6寸鉢

カップ、ボウル
静かな雰囲気がとても好きです。小鉢にもお勧めです。

イッチンシリーズ
こちらは両耳つきのボウル、1点のみ入荷です。

内側にもイッチンが施されています。素敵ですね。

飯椀も今回とても好評です。夫婦でお選びになられる方も。

湯飲みもいろいろ。ご主人用にお選びになれたお客様も、沢山お茶を飲みたい方にお勧めです。

こちらは、15年前に作られた大皿、今回お願いして持ってきていただきました。圧巻の迫力です。

個展ならではの十郎さんの仕事、さまざまな作風を一同に見ていただける貴重な機会です。ぜひ、ご覧ください。
*

【4/25(土)マグカップの絵付けワークショップ】
当日絵付けを皆様にしていただくワークショップ、さらにハンドル付けも当日十郎さんがしてくださることになりました。みなさまのご希望のハンドル(例えば、1本指、2本指がいいなどなど)をお聞きし、十郎さんが目の前で持ち手をつけてくださるそうです。すごく楽しそう!
子供用2000円 大人用2500円
マグカップの形は当日2種類からお選びいただけます。11:00-/14:00- ともにまだ空きがありますのでぜひご参加ください。
ご予約はお電話またはメールにて承ります。

明日4/21(火)はお休みを頂き、4/22(水)より皆様のご来店をお待ちしております。










 
明日より【齊藤十郎の仕事展】はじまります

ただいま、最後の準備中です。
十郎さんから、今朝、窯から出てきたものも含めて、400点あまりの器を届けていただきました。昨日十郎さんにお電話したところ「間に合いましたよ!」と心強いお返事があり、その言葉通り見ごたえたっぷりの内容になっています。

お勧めのイッチンシリーズ、マグカップは1点のみ入荷です。手前の角皿は取りさらに活躍しますよ。こちらは新作です!

灰釉焼き〆シリーズ、スープカップとてもいいサイズです。いろんなカタチがそろっています。

切子シリーズ、ひとつひとつ十郎さんが面を落としています。深い藍色と黒の間のような色合い、お湯呑み、ぐい飲みなどそろっています。ちょっと先ではありますが、父の日のプレゼントにも喜ばれそうな器です。スリップウェア以外は当店初登場の作品ばかりが届きました。


今夜の我が家の夜ご飯。土用ということもあり、うなぎを頂きました。このオーバルの鉢はグラタンや、丼としてもお勧めです。

*
2年前の4/18にテクラはオープンし、おかげさまで夫婦二人でこの日を迎えられることが出来ました。多くのお客様や作り手の皆様とのご縁に感謝の気持ちでいっぱいです。小さな店ではありますが、たくさんのお客様に支えていただき感謝のいつもおせわになっています。もちでいっぱいです。3年目もすばらしい展示とスタートできとても嬉しいです。

ささやかではありますが、期間中にお買い物していただいたお客様にプレゼントをご用意させていただきました。(数に限りがございますので、ご了承くださいませ)とても素敵なブローチをご用意していますので、お楽しみに!

明日18日19日は十郎さんも1日在廊してくださいます。製作のお話や、いろんなお話が聞けると思いますのでぜひお気軽にお立ち寄りいただければ幸いです。
2周年企画は【齊藤十郎の仕事展】【山の仕事展】【SARAXJIJI2015春夏のお洋服】と3本も(!)楽しい企画をご用意させていただきました。どうぞあわせてお楽しみくださいませ。

それでは、4/18 11:00より皆様のご来店心よりお待ちしております!
18日より【齊藤十郎の仕事展】はじまります
4/16(木)17(金)は入れ替えのためお休みを頂きます。


いよいよ、18日(土)より【齊藤十郎の仕事展】が始まります。

今回はスリップウェアをはじめ、十郎さんの轆轤(ろくろ)仕事の器をお願いしています。

熊本の小代ふもと窯で5年間修行された齊藤十郎さん。
目の前で轆轤をひいて頂きましたが、土の塊からみるみるうちに、平皿や鉢、急須など自由自在に生み出されていきます。

まるで魔法使いのようで、「次は何作ろうか?」と話しながら、器が次から次へと出来上がる姿に感激してしまいました。

18日の十郎さんのお食事会では、轆轤のお話や動画を見ていただきますよ。4/18.19.25.26と在廊してくださいますので、いろんなお話も聞いてみてくださいね。


DMにも登場してる、こちらの8寸皿。バーナードリーチの器からヒントを得て作られたものです。

ワンプレートもいいですし、パスタもとても似合う器です。

親子でお揃いもまた楽しい

十郎さんにスープカップを今回の展示会用にリクエストしましたが、子供にもぴったりの器になりました。

外側は焼き〆(やきしめ)とよばれ、釉薬がかかっていないのですが、土の色や、火のあとが残っています。経年変化も楽しめる器です。

春の食卓に会う素敵な器がそろいます。ぜひ、皆様のご来店をお待ちしております。
4/25のマグカップの絵付けワークショップはまだお席に余裕があります。


齊藤十郎の仕事展

2015/4/18(土)-4/29(水)
期間中のお休み4/21(火) 

いつも優しく穏やかで、温かなお人柄の齊藤十郎さん。静岡県伊東市で作陶されています。食材との相性が良く、盛り付けやすい大きさや形のうつわは、十郎さんの暮らしに寄り添う気持ちから生まれてくるのだと思います。是非1点1点お手に取ってご覧下さい。皆様のご来店を心よりお待ちしております。
齊藤十郎さん在廊日 4/18(土)19(日)25(土)26(日)

■十郎さんとsojyaさんのお食事会
齊藤十郎さんを囲んで、うつわ作りにまつわるお話を伺いながら、十郎さんの器で美味しい御飯を召し上がっていただきます。
季節のお野菜を中心のお料理はsoja(ソヤ)さんに作っていただきます。
4/18(土)18:00-20:00 定員6名 満席御礼
お一人様1500円 要予約

■十郎さんと一緒にオリジナルマグカップを作ろう
十郎さんのマグカップにイッチンと呼ばれる方法で絵や名前を描いてみませんか。
後日、十郎さんの窯で焼き終えたカップをお渡しいたします。
マグカップの大きさは大人用、子供用のどちらかをお選びご予約時にお知らせ下さい。
4/25(土)11:00- /14:00- のこりわずか 各10名
大人用¥2500 子供用¥2000 

■【温石×テクラ】
春の温石特製ちらし寿司と季節のお料理 
齋藤十郎さんのうつわを使って、春にぴったりのちらし寿司を召し上がっていただきます。
今回は温石の杉山乃互さんによる、うつわの盛り付け方のレクチャーしていただきます
4/26(日)11:00-14:00 満席御礼
4/29(水)11:00-14:00 満席御礼 各6名
お一人様 5400円(うつわのお土産つき)要予約



 
齊藤十郎の仕事展 ワークショップ
昨日はお休みいただきありがとうございました。本日は元気に営業中です。

各種イベントへのお申し込みありがとうございます。
お食事会の企画は満席となり、現在マグカップのワークショップは募集中です。いろんなカタチのマグカップをご用意し、お好きなものをお選びいただき、みなさまに絵を描いていただきます。
佇まいのよい、オリジナルのマグカップを作れますのでぜひいかがでしょうか。お子様との思い出に作られるのもお勧めです。

こちらは、十郎さんの工房を訪れた際に見せていただいたもの。ご親戚のお子様へのプレゼントにご用意されていました。

我が家の娘は自分のカップを大事に使っています。親子でお揃いで揃えるのも楽しいですよね。
子供用ももち手がしっかりとしているので、それもまた十郎さんらしくて素敵なところですね。

■十郎さんと一緒にオリジナルマグカップを作ろう
十郎さんのマグカップにイッチンと呼ばれる方法で絵や名前を描いてみませんか。
後日、十郎さんの窯で焼き終えたカップをお渡しいたします。
マグカップの大きさは大人用、子供用のどちらかをお選びご予約時にお知らせ下さい。
4/25(土)11:00- あきあり /14:00- 残りわずか 各10名
大人用¥2500 子供用¥2000 


■十郎さんとsojyaさんのお食事会 満席御礼
齊藤十郎さんを囲んで、うつわ作りにまつわるお話を伺いながら、十郎さんの器で美味しい御飯を召し上がっていただきます。
季節のお野菜を中心のお料理はsoja(ソヤ)さんに作っていただきます。
4/18(土)18:00-20:00 定員6名
お一人様1500円 要予約

■【温石×テクラ】
春の温石特製ちらし寿司と季節のお料理 
齋藤十郎さんのうつわを使って、春にぴったりのちらし寿司を召し上がっていただきます。
今回は温石の杉山乃互さんによる、うつわの盛り付け方のレクチャーしていただきます
4/26(日)11:00-14:00 満席御礼
4/29(水)11:00-14:00 満席御礼 各6名
お一人様 5400円(うつわのお土産つき)要予約

みなさまのご来店心よりお待ちしております。

今回のDM撮影の一幕

今回のモデルのはるかチャン。soja(ソヤ)さんにスタイリングをお願いしました。

ご飯を見てはニヤリ

おいしそう!でも、まだ食べちゃだめ!


食べてもいいよのサインで、とってもニコニコ。sojaさんのお料理は本当ににおいしいのです。はるかちゃん、モデルさんお疲れ様でした。

反り返る、スープを飲む姿が微笑ましかったです。十郎さんの器も子供にも大人にも優しいで器でした。


 
齊藤十郎さんの個展のお知らせ

4月の展示会のお知らせです。一部満席になっている会もございますが、楽しい企画をご用意してお待ちしております。

【齊藤十郎の仕事展
2015/4/18(土)-4/29(水)期間中のお休み4/21(火)

いつも優しく穏やかで、温かなお人柄の齊藤十郎さん。
静岡県伊東市で作陶されています。食材との相性が良く、盛り付けやすい大きさや形のうつわは、
十郎さんの暮らしに寄り添う気持ちから生まれてくるのだと思います。
是非1点1点お手に取ってご覧下さい。皆様のご来店を心よりお待ちしております。

齊藤十郎さん在廊日 4/18(土)19(日)25(土)26(日)

■十郎さんとsojaさんのお食事会
齊藤十郎さんを囲んで、うつわ作りにまつわるお話を伺いながら、十郎さんの器で美味しい御飯を召し上がっていただきます。
季節のお野菜を中心のお料理はsoja(ソヤ)さんに作っていただきます。
4/18(土)18:00-20:00 定員6名
お一人様1500円 要予約


■十郎さんと一緒にオリジナルマグカップを作ろう
十郎さんのマグカップにイッチンと呼ばれる方法で絵や名前を描いてみませんか。
後日、十郎さんの窯で焼き終えたカップをお渡しいたします。
マグカップの大きさは大人用、子供用のどちらかをお選びご予約時にお知らせ下さい。
4/25(土)11:00- /14:00- 各10名
大人用¥2500 子供用¥2000


■【温石×テクラ】
春の温石特製ちらし寿司と季節のお料理
齋藤十郎さんのうつわを使って、春にぴったりのちらし寿司を召し上がっていただきます。
今回は温石の杉山乃互さんによる、うつわの盛り付け方のレクチャーしていただきます
4/26(日)11:00-14:00 満席
4/29(水)11:00-14:00  残3席
お一人様 5400円(うつわのお土産つき)要予約


ただ今DMの宛名書き中です。各種お申し込みはメールまたはお電話にて承ります。


 
齊藤十郎さんのマグカップ


齊藤十郎さんのマグカップとポット

齊藤十郎さんのマグカップは持ち手の感じも、サイズもとてもバランスのよいマグカップです。十郎さんといえばスリップウェアとイメージされる方も多いのですが、轆轤(ろくろ)の仕事が特に素晴らしいのです。スリップなど模様に目が行きがちですが、そのベースにある安定した形やふちの処理など手で触ってみていただきたいと思います。
十郎さんはかつて熊本の小代ふもと窯の井上泰秋さ(井上尚之さんのお父様)の元で5年間修行され、そこで轆轤で何個も何個も器を作られたそうです。

こちらは娘用に作った頂いたマグカップです。子供用ですが、しっかりとした持ち手がついています。お時間をいただければお子様の名前入りのマグカップもご注文を受け付け出来ます。詳しくは後日ご案内させていただきますね。親子でおそろいもいいですし、贈り物としても喜ばれると思います。
*
*

昨夜の我が家の食卓。それぞれ好きな器でシーフードパスタを頂きました。ばらばらの器ですが、楽しく美味しい夕食になりました。
今日も沢山の出会いがあり、とても楽しい1日でした。東京や長野から帰省中でお立ち寄りいただいたお客様、ありがとうございます。遠くからも応援して下さっている方々がいると思うととても励みになります。明日も皆様のご来店心よりお待ちしております!