◆場所 静岡市葵区大岩1丁目1-25(ナビの設定は1丁目1-26)
◆TEL 054-246-2856 ◆OPEN 12:00-18:00 ◆定休日 火曜.水曜+その他お休みはブログにて ◆駐車場 店舗向かい駐車場3台(店舗向かい 8.17.18)
7/18-8/10長期休暇 7/21.22出張テクラ 日水花@金沢 7/26-29しまりすや@北海道洞爺湖 7/31スイノカゴ@北海道美瑛町
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
唐臼募金のお知らせ


普段から当店でお取り扱いをさせていただいています、小鹿田焼。小鹿田焼の里は大分県日田市の山間にあり、
今回の九州の豪雨で大変な被害を受けました。テレビで映る場所も何度も車で走っていただき道でした。



何か力になれないかと思い、明日より店頭にて募金の開始をさせていただきます。



以下はsonomonoさんからの借用文です。

【唐臼募金のお願い】
九州豪雨から一週間が経ち、小鹿田の集落の孤立状態がようやく解消されました。 まだまだ不便な生活が続きますが、 少しずつ仕事再開に向けて動き始められるのではと思います。
家屋の損壊や人的被害などはありませんでしたが、 土作りに欠かせない唐臼が、 確認されただけで6基流されてしまったそうです。
少しでも力になれたらと思い、唐臼募金を受け付けることにしました。 集まったお気持ちは、小鹿田焼共同組合に直接寄付いたします。
振込先 郵便振替口座 00120-3-565803 口座名義 ソノモノ


当店でお預かりさせていただきましたお気持ちは全てsonomonoさんへお渡しし、小鹿田協同組合へ寄付させていただきます。



また、先日のコスモスコーヒーさんのご協力によるチャリティードリンクの売り上げは全てこちらに寄付させていただきます。ご協力いただきました皆さまありがとうございました。
8/28はタケダビスケットさんの出張販売です

毎日沢山のお客様にご来店いただきありがとうございます。昨日は浴衣美人のお客様もご来店くださって、楽しい日でした。



明日8/28(日)は11:00より、タケダビスケットさんの出張販売です。

《ラインナップ》
ハイガビスケット 220円 ポルボローネ 240円 アーモンドサブレ 240円 ココナッツサブレ 190円 ハニーオーツクッキー 180円 はったいクッキー 140円 りんごマフィン 280円
■ホットビスケット
プレーン 210円 チョコ&クルミ 240円 レモン 240円 クランベリー&チョコ 240円 モカ 240円
レーズン230円







小鹿田焼は普段の食事に馴染む、良いうつわです。あと2日になりました、皆様のご来店お待ちしています。
小鹿田焼の会、8/28(日)までです

8/20(土)より始まりました【小鹿田焼の会】、毎日たくさんのお客様にご来店いただき心より感謝申し上げます。

店内のあちこちに、たくさんの小鹿田焼が展示してあります。

坂本浩二窯 坂本拓磨さんの淵付き皿、とってもいい表情をしています。

6寸、7寸とご用意しております。

飯椀にも、汁椀にもなりそうな4寸鉢。お子様用にとお求めになられてお客様用に、またカフェの開店記念のお品にとお選びくださるお客様もいらっしゃいました。

とにかく、沢山ご用意していますので家族分をお選びいただけます。今日は10歳の娘さんとお母さまがご来店くださいました。娘さんが自分で野菜炒めなどご飯を作れるようになり、せっかくなら素敵な器で食べてほしいとお話し下しさいました。そんな素敵な瞬間に立ち会えたことが本当にうれしくて嬉しくてたまりませんでした。

坂本工窯の坂本創さんの器、イッチンがとってのびのびしていて、私の好みの1枚。小鹿田焼らしくないかもしれませんが、若き陶工さんたちは今の暮らしに馴染むものを模索しながら作れています。そいうった、息遣いを今回の展示会で感じていただけばとてもうれしく思います。

今年の3月に小鹿田へ行った際のご紹介です。

日田市内から車で30分ほど走ると、山間の集落があります。

川の流れを使って土を砕く、「からうす」が静かな村々に「ギーゴットン」と音が鳴り響いています。

今回おせわなった坂本工窯の工さんです。いつもいろんなお話をしてくださいます。こちらは削りの作業中でした。

小鹿田は個人で窯を所有している家と、共同で窯を所有している家があります。

こちらは共同窯、黒木富雄窯、坂本浩二窯はこちらの共同窯で焼かれています。

火に入る前の皿、こちらは黒木富雄窯の作業場です。

娘と同じ年の息子さんがいるので、娘をすごくかわいがってくださり、ついついいつも家族で長居してしまいます。

ちょうどスープカップに釉薬をかけているところでした。奥様もひとつひとつ丁寧に作業されています。

窯に入る前の片口

こちらの傘立ては今回の展示会にも数点届いていますよ。

とてもとても寒い日だったのを覚えています。出来上がったものばかり見ていると、この制作風景を忘れてしまいますが、ひとつひとつ丁寧に作られていることを改めて思い出しました。焼きあがると美しい白、飴色、緑など表情を変えるのも本当に不思議です。

-小鹿田焼の会-

8/28(日)まで 11:00-18:00

8/28(日)はタケダビスケットさんの出張販売も同時開催です。

8/29-10/7は長期休業です。どうぞよろしくお願いいたします。

やっとやっと娘のパスポートが届きました。出発まであと2週間を切りました。がんばれ、チームテクラ!

小鹿田の会、スタートしました




本日より小鹿田の会、スタートしました。
オープン直前まで、準備をし、未だかつてない1000点以上の器がテクラに届きました。

今回は三軒の窯元さんにお願いし、本当に沢山の器を送っていただきました。
坂本工窯の坂本創さん、坂本浩二窯の坂本琢磨さん、黒木富雄窯の黒木昌伸さんです。今まで少しずつ入荷していたもの、今回一堂にご覧いただけます。
傘立ても色んなサイズが揃っています。
スープカップもそれぞれ、選んでいただけます。


日常使いしやすいのが、小鹿田焼の良いところ。家族分や、プレゼントにもお選びいただいて本当に沢山のお客様にご来店いただいた、楽しい楽しい1日でした。
店中の色んな場所にうつわが並んでいます。明日も皆様のご来店、お待ちしています。

9月の準備も少しずつはじめています。
8/20より小鹿田焼の会がはじまります
北海道東北の旅から無事戻り、昨日より常設展示を始めました。何も変わらずに待っていてくれてお店に感謝です。昨日も暑い中ご来店くださったお客様、本当にありがとうございました。
8/12.13.14.15は営業しています。帰省中のお客様、よかったらお出かけくださいね。ただ今の展示も井上尚之さん、福田るいさん、小鹿田焼、やちむん、など見応えたっぷりの展示になっています。
 8/20から始まる小鹿田焼の会の準備も始まっています。
今回のDMは初めてのイラストです、高校時代の友人にお願いし、描いてもらいました。夏っぽくってとっても気にっています。
皆様のもとへは、もうすぐ届くと思います。どうぞお楽しみにお待ちくださいね。

昨日も、オープンと同時に坂本琢磨さんから15箱(500点以上)が入荷しました。会期に間に合うように、開梱し、洗ってみなさまにご紹介できるように準備しています。小鹿田焼(おんたやき)はとにかく、丈夫で、使いやすく、働き者のうつわです。開店以来とてもご好評をいただいており、買い足しされる方、プレゼントに大皿を選ばれる方、初めてつかう方にもとってもおすすめの器の一つです。いろんな種類の器が並びますので、ぜひお出かけいただけたら幸いです。8/28はタケダビスケットさんのおいしい焼き菓子も販売いたします。どうぞお楽しみに
≪小鹿田焼の会≫
8/20(土)-28(日) 期間中のお休み8/23(火) ※会期が1日短くなりました
11:00-18:00
大分県日田市の山間で約300年にわた一子相伝という形でその技と歴史を繋いできた小鹿田焼。
昔ながらの技法を大切にしながら
人々の暮らしに寄り添い、その時代に合った物作りを続けてきた産地です。
生み出されるうつわは、盛り付ける食材や料理を選ばず食卓を美味しく彩ってくれるものばかりです。
里を流れる川のせせらぎ
土をつく唐臼の音
日向ぼっこするうつわ達の姿
古き良き日本の風景が残る小鹿田の里の空気感とともに皆様にお届けできましたら幸いです。
残暑厳しい中ではございますが、使いやすく美しいうつわ達を店内いっぱいにご用意して
皆様のお越しを心よりお待ちしております。
8/28(日)タケダビスケットさん 焼き菓子出張販売開催します
_

8月になりました。暑い中、小さな店にご来店いただけること心より感謝申し上げます。

小鹿田焼、出西窯とブルーやグリーンなど涼しげなうつわもご用意しています。

南阿蘇の夏椿さんより ブルーベリーのコンフィチュール届きました。オートミールクッキーは完売しました
■ブルーベリーコンフィチュール
■ブルーベリーとラズベリーのコンフィチュール


※画像をおかりしています
野生種で無農薬のブルーベリー、手で摘まれ、夏椿さんによって丁寧に丁寧にコンフィチュールに仕上がりました。ぜひお試し下さいませ。夏椿さんのブログも素敵ですのでご覧下さい



この数日間、夫は西日本へ行っています。9月の展示会に向けて鳥取岩井窯さんで、うつわを選びに行かせて頂きました。9/5〜始まる岩井窯山本教行展、どうぞご期待下さいませ。

 
入荷のおしらせ


暑い暑い日が続きますね。【井上尚之のうつわ展】も無事終わり、店内は常設のうつわがぎっしり並んでいます。先日入荷したばかりの小鹿田焼。昨日はご家族分の飯椀をお選びになられる方が多く、小鹿田焼も次々と旅立っていきました。
飯碗(小)直径約12cm×高さ5.8cm
飯碗(大)直径約13cm×高さ6.3cm

こちらは半年振りに入荷したスープカップ、色合いがとても素敵です。年末の入荷の時にはあっという間に旅立っていきまいた。
スープはもちろん、サラダボウルとして、ヨーグルトを入れたりと何でも活躍します。
直径約11.5cm × 高さ6.5cm(ハンドル含まず)
※黒SOLD

先日の山陰旅から持ち帰ってきた湯町窯のうつわ、この涼しげな海鼠釉お勧めです。数は多くはありませんが、よい器を二人で選んできました。
4号皿 直径約12cm × 高さ2cm


前野直史さんの器、正面の展示台にとても映えています。力強さのなかに大らかさもあり、使えば使うほど味わい深いうつわの1つです。

山陰旅の島根から、森山窯の花器。本当に素朴で、美しい器のひとつだと思います。


この暑さにぴったりの石川硝子工藝舎石川昌浩さんのガラスをお求めになられる方も多いです。少しでも暑い夏を楽しんでいただけたらと思います。

 井上尚之さんのうつわも、並んでいます。本日もどうぞよろしくお願いいたします。

 
入荷の色々ご紹介

入梅したそうですね、初夏にあわせてガラスをお選びになられるお客様も多いです。岡山の石川昌弘さんのぐいのみ、お求めになられたお客様も「これ、お酒が本当に美味しいですよ」と嬉しそうに話されていました。

ガラスのそば猪口も届いています。はちみつ色のガラスや、ぶどう色、ブラウンなど上品な色が揃っています。

小鹿田焼も届いています。縁あわせの5寸皿
白のイッチン模様が夏らしく、とても素敵です。こちらは坂本創さんのもの、久しぶりの入荷です。

マグカップ、ミルクピッチャーも入荷しています。うっとりするような美しい白です。

花器にも贈り物にもお勧めのピッチャー。こちらは坂本浩二さんの作品です。

お湯飲みも数が揃っています。左側は温石さんでもお使いいただいております。
小袋定雄窯

飯椀も入荷しています。夫婦茶碗としてもお勧めです。白の飛びかんな、今回は少しクリーム色がかっています。こちらも小袋定雄窯

6寸皿も色々揃っています。黒木冨雄窯です。

齊藤十郎さんの器も家具の中に揃っています。ぜひ、手にとってご覧くださいね。
 
小鹿田焼の放送があります

さこうゆうこさんのヒヤシンスポット、ムスカリポットだんだん芽が伸びてきて春を少しだけ感じます。


明日、こちらの放送が静岡でもあります。ぜひ、ご覧くださいませ。

1/24(土)10:00-12:00 金継教室
1/25(日)11:00-12:30/14:00-15:30 岩田晄幸先生の中国茶講座
1/26(月)11:00-12:30 〃
店舗は通常営業中です、みなさまのご来店心よりお待ちしております。


 
小鹿田焼
風が強い今日もたくさんのお客様にご来店ただき感謝しております。小鹿田焼をいくつかご紹介させていただきます。

鍋の取り分けようにもお勧めの鉢
直径13.5cm高さ6cm ¥1800+TAX


五寸片口 直径16cm 高さ7cm ¥2700+TAX 残1点

色違いを我が家でも愛用しています。鉢としてもお勧めですし、お正月にはお汁粉をこちらで頂きました。

7寸片口 直径約22cm 高さ9cm  ¥5600+TAX
こちらは少し大きな片口、たっぷりサラダを盛り付けても素敵です。1点のみ入荷しています。

八寸鉢 直径24cm高さ8cm ¥5600+TAX
両面とも美しく焼きあがっています。フルーツを入れて、テーブルの上に置いたままでもとても素敵です。3月のお節句にちらし寿司にもお勧めです。


可愛いミニピッチャーも届いています。各1点入荷。ミルクピッチャーにも、一輪挿しにもお勧めです。
左 胴直径8cm高さ7cm 1080円
右 胴直径7cm高さ9cm 1080円


刷毛目 6寸皿 直径18cm高さ4cm ¥1600+TAX 


引き出しコーナーも充実していますので、お気軽に開けてみてくださいね。明日も皆様のご来店をお待ちしております。
明日(1/18)明後日(1/19)は10:00-12:00 金継教室開催しています。お店は12:30-18:00オープンしますので、どうぞよろしくお願いいたします。

なお通販対応も出来ますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。各種お問い合わせはこちらから
どうぞよろしくお願いいたします。