◆場所 静岡市葵区大岩1丁目1-25(ナビの設定は1丁目1-26)
◆TEL 054-246-2856 ◆OPEN 12:00-18:00 ◆定休日 火曜.水曜+その他お休みはブログにて ◆駐車場 店舗向かい駐車場3台(店舗向かい no. 8.17.18)

6/24(日)25(月)ヤンマのお洋服受注会 10:00-19:00
6/27(水)〜7/2(月)出張テクラ@牧之原コスモスコーヒー様
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 金継修理について | main | 重ね煮で焼きそばを >>
6月戸練ミナさん暮らしの会

 

 

 

来週の戸練ミナさんの暮らしの会、お席が空いています。

ぜひお申込みお待ちしています。

また、参加者の皆様に順番に確認のご連絡をさせて頂いております。

 

6/15 (金)戸練ミナさんの暮らしの会 はじめてさんの重ね煮 残8席

6/16(土) 〃 梅尽くしの会 残2席

6/17(日) 〃 すり鉢の会 残2席 + ブッシュフラワーエッセンス ミニ講座 余裕あり

 

お問い合わせは info@tekura.net までお願いします。

ご連絡お待ちしております!

 

 

6/5(火)6(水)は定休日のためお休みです。

 

 

主人は10日間の西日本へ旅に出ています。

旅の記録はこちらからどうぞ。

兵庫、鳥取、山口、島根と旅を続け、昨夜は出雲大社近くから、電話をもらいました。毎日良い出会いがあるようで、良かったなぁと思います。(5.6年前に回り始めたころは、初めましてすぎて、自分たちに余裕がなく、楽しいより緊張で頭真っ白な滞在だったのを覚えています)

4月から始まった芹沢げ霹術館のミュージアムショップで扱う品も増え、

今までの作り手さんのだけでなく、「芹沢げ雹瓩砲かわるもの」という一つのテーマをもって、皆様にお会いすることで今までともまた違う出会いや発見があるようです。

 

芹沢げ霹術館ミュージアムショップも、もうすぐ2か月が経ちます。初めは1年は私一人、夫とと二人で4年、家族で生きていける範囲で考えていた私たちが、同じ気持ちを共有できる仲間が増え、自分にない技術やセンスのあるスタッフの皆様のおかげで心配していたよりスムーズに毎日が過ごせているなと思います。

本当にありがたいことですね。ミュージアムショップもだんだん良くなってきてますので、是非みなさま展示と合わせてお出かけくださいませ。

 

余談ですが、久々のお一人さま時間に映画を見ました。シネギャラリー上映中の「モリのいる場所」という画家、熊谷守一の夏の一日を描いた作品です。

クスッと笑ってしまうところもあれば、樹木希林の演技も引き込まれていき、帰るころには穏やかな気持ちになるホワンとした映画でした。よい映画でしたよ。

 

お昼にたまたま入った洋食屋さん、オムライスを頂きましたが味もしかり、カウンター越しにみるシェフの所作の美しさ、整理整頓、シェフの姿勢など、思いがけず美しいものを見てしまいました。一口一口、美味しくいただきましたが、きっと何十年もフライパンを振り、同じものを作り続け、仕事を重ねることで、人が集まり、時間が経ち、そして、静岡の中の文化となるのではないかという印象を受けました。

人に感動を与えられる仕事って素敵です。心から感動し、美味しいと思えるお昼ご飯でした。

 

(2月のSydneyでお会いした日本人の女性が静岡出身で、30年前にそのお店でアルバイトをしていたと話されていました。

本当に不思議な話もあるんですね、シェフのもビックリされていました)

 

取り留めのないことばかり書いてしましましたが、お付き合いいただきありがとうございました。恵みの雨の今日もみなさまにとって良い1日になりますように。

 

 

COMMENT









Trackback URL
http://tekura.jugem.jp/trackback/1009
TRACKBACK