◆場所 静岡市葵区大岩1丁目1-25(ナビの設定は1丁目1-26)
◆TEL 054-246-2856 ◆OPEN 12:00-18:00 ◆定休日 火曜.水曜+その他お休みはブログにて ◆駐車場 店舗向かい駐車場3台(店舗向かい NO.8.17.18)

7/21(土)〜7/30(月)DANSKO展
8/26(日)27(月)くろさわじゅんこさんのパームリーディング
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 戸練ミナさんの暮らしの会、ご予約状況 | main | ヤンマのお洋服の受注会ありがとうございました。 >>
暮らしの会、ご参加ありがとうございました。


6/15(金)はじめてさんの重ね煮教室


戸練ミナさんのはじめてさんの重ね煮教室、

沢山のお客様にご参加いただきました。

改めて、重ね煮の奥深いところを感じ、初心に戻るような会でした。


6/16(土)梅尽くしの会

 


身近にある「梅」という食材の使い方、活用、そしてお話は日々の暮らしの我が家の食事グセを観察してみると、気づきがあるなど、皆様のご質問からどんどん深い話になっていきました。


ミナさんの引き出し、皆様とどんどん開けて行く感じと言ったらいいのでしょうか。

会場の皆様と一緒に感じられたのが、本当に嬉しいです。



6/17(日)すり鉢の会


毎日レシピを手書きしていました。

これは私のただの自己満ですが、テクラで開催される会の方にはよりミナさんのレシピやお話しをぐっと深く楽しく、心に刻んで欲しいなと思って、レシピやしつらえ、会場作りと、できる限りのことをしていました。






すり鉢という道具をテーマに、すり鉢料理や、すり鉢でこんなものもスリスリできるなど、実演していただきました。


齊藤十郎さんに試作や打ち合わせを行い、今回すり鉢を作っていただきました。

木工作家の加藤育子さんには、貴重な貴重な山の恵みの山椒の木や、つげの木のすりこ木をご用意していただきました。


まだ在庫もございますが、すりこぎはご予約承ります。



すり鉢ですりすして作った、ひろうす(がんもどき)は本当に優しく、美味しいかったです。




我が家の器も、皆様にお使いいただけて、喜んでいました。


そして、偶然か必然か、この日も珍しく時間が余り、ご参加くださった皆様からいただいた質問から、どんどん深い深い話になっていきました。

ここではなかなか書けないのですが、

ミナさんが今まで経験して、重ね煮って単なる調理法を超えたものがあるということを

ようやく、お伝えできました。


今だ!ってタイミングがあり、

今なら大丈夫、

直感が働いて、ミナさんにお願いしたのです。


私が何故ミナさんの重ね煮を静岡でお伝えしたかったのか、集大成のようなお話をしてくださって、涙が出そうなくらい達成感と、ご参加くださった皆様の優しさに感激しました。


後からいただいたご感想で

○結婚して10年経ちますが、ご主人が重ね煮炒り豆腐丼を召し上がったら今迄で一番喜んでくれました。

○普段お味噌汁を飲まない息子さんが、

美味しいと、食べててくれました。

○重ね煮の味は本当に優しいです


などなど。皆様から、温かく、感激してしまうような感想を沢山沢山いただきました。

私もこんな充実した会を開催出来て、

とっても嬉しくありがたいと言う気持ちです。


連日ご参加くださった皆様、

遠方からのご参加くださったお客様、毎回必ずご参加くださる皆様などなど、色々なご縁でご参加いただきました全ての皆様、ありがとうございました。

参加して下さる方がいるから、会が成り立っていることを改めて感じています。


また、会場作りのお手伝いや当日のお手伝いをしてくださった テクラサポーターの皆様、

長旅の疲れのなか私のワガママに付き合ってくれた家族にも、心より感謝いたします。


そして、最高の三日間の学びと、静岡の皆様を笑顔にしてくださった戸練ミナさんにも心より感謝いたします。


身重なわたしをお気遣いいただきました皆さまも、本当に嬉しかったです。

お腹のbebeちゃんも、三日間落ち着いていて助かりました。私の中では、出産前の一番の大仕事だったのです。ほっと一安心して、少しスローダウンしながら、お仕事をさせて頂きます。



一年後、また暮らしの開催できたらいいなと思っています。あとは流れに身を任せていこうと思います。

どうぞ、温かく見守っていただけましたら幸いです。




暮らしの会のあとはシドニーから来てくださったヨッシーさんのブッシュフラワーエッセンスの会でした。

こちらも盛況でしたよ。



日曜日の夜はお二人と楽しい時間を過ごしました。



6/17(月)はスペシャルイベント開催

雨の日本平は、天空の城のような場所でした。雨は雨でまたよし、と素直に思う日。



この日の為に、スペシャルドリンクです。重ね煮ジュースにヨッシーさんが、その場でエッセンスを調合してくださいました。




お食事をしながら、おふたりのお話。生き方や捉え方、ざっくばらんだけど、生きるヒント山盛りでした。さすが美魔女がお二人いると面白い話しになってきます。

あっという間の二時間でした。


雨だった日本平はすっかり晴れ


彩雲が出たり、


最後には頂上も見えました。

皆様の心や身体に潤いを与え、光が差し、なんだか富士山の素晴らしい演出に感激しました。


ヨッシーさんのカウンセリングから戻ってくるお客様の顔は、もう見違える程明るく、

心がほぐれるってこんなにも、

みんな可愛く綺麗になって行くんだなと思いました。


全く私の仕事は不思議なことをしているようです。

(扱いは器がメインかな?笑)

自分の中でもこの会はチャレンジだったのですが、一日中この場所にいて、皆様と一緒に過ごし、少しだけお手伝いをすることで

パァーッと雲から光が差すような体験をしていただけるんだなって思い、私も本当に良い経験になりました。


ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。二週間後、またお話し聞かせてくださいね。


6/19((火)は会場の片付け山盛りの後、再び日本平へ。



三保の松原へ

海へ走って行くヨッシーさん

乙女でした。海が似合います。


芹芹沢げ霹術館へ


ミュージアムショップと、餅の家を満喫して東京へ戻られました。



長々とレポートにお付き合いいただきありがとうございました。

6/24(日)25(月)10:00-19:00はヤンマ産業さんの受注会です。皆様どうぞお楽しみになさってくださいね。



好きなことを好きにさせていただけたことに心より感謝いたします。


大地が穏やかになりますよう、お祈りします。

COMMENT









Trackback URL
http://tekura.jugem.jp/trackback/1013
TRACKBACK