◆場所 静岡市葵区大岩1丁目1-25(ナビの設定は1丁目1-26)◆TEL 054-246-2856 ◆OPEN 12:00-18:00 ◆定休日 火曜.水曜+その他お休みはブログにて ◆駐車場 店舗向かい駐車場3台(店舗向かい NO.8.17.18)

11/9(金)-19(月) tamaki niime2018秋冬展
12/1(土)-12/10(月) 井上尚之のうつわ展
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 西日本豪雨チャリティーありがとうございました。 | main | 手織りの仕事 小野眞佐子 >>
くろさわじゅんこさんのパームリーディングありがとうございました



8/31までおやすみをいただきます。


西日本豪雨チャリティーバザーと同時開催、くろさわじゅんこさんのパームリーディングにご参加下さった皆さまありがとうございました。

伊豆の国市、知多半島、浜松、ご近所、などなど沢山のお客様にご来店いただき本当に感謝しています。




なんでわかるの?というくらい、気持ちよく、手を見ながら、皆さまに必要なメッセージをお伝えされるじゅんこさん。

皆さま、それぞれ笑顔になって帰られる姿がやはり嬉しく、わたし自身もいろいろ原点回帰になりました。



初めて飛び込む世界や不安は、経験がらないからですよ、とじゅんこさんの地に足がついた経験からのアドバイスは、なるほどなぁと誰もが頷いてしまいます。


会社を辞めるのも、海外にいくのも、昔のわたしもいやいや、ありえない!と思っていました。

でも、実は会社に「辞めます」と伝えて辞めるだけですし、

海外へ行くことは「チケットを買って、飛行機に乗るだけ」で、ただそれだけのことなのです。

だから、特に私だからできるとか、何もすごいことではないと、実際に経験してみたら思いました。

自由業をしてみたら、昔に比べて出会う方々が本当に素敵で、もう楽しくてしょうがないですし、海外に行ってみたら、同じような人は世界中にわんさかいて、わたし達だけではないとわかると、勇気を沢山もらいます。

皆さまのおかげで、五年も自由業で生きていけるって本当にありがたいなと思っています。


きっと、誰もが不安だし、怖さもあるけど、

一歩踏み出すと、憧れていた目の前の世界はそんなに思ったほど遠くないんだって思います。振り返ってみたら、あれ?出来ていたなぁなんて感じなのではないでしょうか。

わたしの中にもまだ、これをやってみたいけど、こんな働き方をしてみたいけど、いいのかなとか、いろいろ迷いもあります。

また時期を見て、家族の環境のバランスがとれる新しい働き方、やってみたいこと、心が喜ぶ、環境を作っていきたいと思います。


夜中に目が覚めてしまったので、

ふと思っていることを書きました。


キャンセル待ちのお客様、ご案内できなかったお客様など、また半年後に鑑定会を予定してるいますので、タイミングが合いましたらよろしくお願い致します。



パームリーディングの為に、千葉から学生時代の友人がひとり旅に来てくれました。気づいたら、彼女とも20年経ちそうです。

夜の静波海岸を一緒に散歩しました。


18歳の頃、一緒に池袋で初めての水着を買い、この海で泳いだ若かりし日を思い出しながら、笑ってしまいました。今もこうして遊びに来てくれる彼女に感謝です。


明日から、娘も二学期がスタートします。

夏休み最後の夜は、宿題の確認や、あれどこいった?や、予想通りの最終日でした。

保育園に行っていた彼女は、夏休みというものを人生初の認識だったようです。親もすっかり夏休みに慣れてしまい、一緒にリハビリしながらまた新しい生活のスタートですね。


おさがりのベビーアイテムを早速たのしんでいました。お姉さん、よろしく頼みます。


COMMENT









Trackback URL
http://tekura.jugem.jp/trackback/1034
TRACKBACK