◆場所 静岡市葵区大岩1丁目1-25(ナビの設定は1丁目1-26)◆TEL 054-246-2856 ◆OPEN 12:00-18:00 ◆定休日 火曜.水曜+その他お休みはブログにて ◆駐車場 店舗向かい駐車場3台(店舗向かい NO.8.17.18)

10/13(土) 島田アクトCafe様 出張テクラ
10/27(土)-11/5(月) 瀬戸本業窯のうつわ展
11/9(金)-19(月) tamaki niime2018秋冬展
12月 井上尚之のうつわ展
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< くろさわじゅんこさんのパームリーディングありがとうございました | main | スタッフ募集のお知らせ >>
手織りの仕事 小野眞佐子

お知らせが遅くなりましたが、明日より小野眞佐子さんのノッティング織の展示会がスタートします。

ただいま、店内の最終準備中です。小野さんから、約50点の美しいノッティング織がとどきました。

 

小野眞佐子さんのノッティング、当店では昨年から少しずつお取り扱いをさせて頂いておりました。去年の9月のPARISの展示会でも、国を超えて、小野さんのノッティング織はとても好評でした。

ノッティング織とは、外村吉之介氏が考案した縦機で織られた椅子敷のことです。

経に木綿糸を張り、ウールもしくは木綿の糸束を結び(ノッティング)つけることから、「ノッティング織」と呼ばれています。

 

小野さんは倉敷本染研究所の卒業生、実際に外村吉之介氏に織から、暮らしにまつわることを教わった貴重な卒業生のお一人です。今でも日々お仕事に励まれています。

我が家でも車の運転席、店内のセブンチェアーにも毎日毎日欠かすことができないノッティング織。

分かりにくいかもしれませんが、運転席に敷いて、見るたびにやっぱり好きだなぁとつくづく思う大事な大事な道具の一つです。

 

各地の窯元さんへ伺うと、30年まえのノッティング織が今でも現役で椅子に敷いてあります。

こちらは倉敷にあるカレー屋さんのノッティング織、こちらのお店では小野さんのノッティング織を17年使っていられるそうです。毎日毎日お客様をお迎えするとっても美味しいカレー屋さんで活躍しています。こちらのカレー、本当に美味しかったです。

カレーハウス神戸屋さん、ぜひ皆様お出かけくださいね。

 

小野さんのノッティングは、なんとも美しい色使いと、その模様が本当に素敵です。

夫と先ほどまで、これもあれも素敵!とドキドキする気持ち抑えるのが必死でした。ぜんぶ、欲しい!と思ってしまうくらい素敵な素敵なノッティング。1点1点、美しい椅子敷を模様、色、大きさなど楽しんでお選びいただけましたら、とても嬉しいです。

そして、実際に見て、手に取ってふれてほしい美しい一枚です。

 

今回は特別にクラフトコンサート様のご協力を得て、店内にウェグナーの椅子を中心に展示しています。

昔家具の仕事をしていた私たちにとっては、夢のような、憧れの家具と過ごせる素敵な素敵な展示になっています。

ノッティング織、家具を含めて、この空間を楽しんで頂けましたら幸いです。

皆様の暮らしの「おとも」をぜひ探しに来てくださいね。

 

 

 

手織りの仕事 小野眞佐子
2018年9月1日(土)-10日(月) 12:00-18:00
小野さん在廊予定日 9/1(土)・2(日) 期間中の休み 9/4(火)

 

倉敷民藝館初代館長 外村吉之介さん・清子さんより
染織を学ばれた小野眞佐子さん。
その想いを今でも大切に日々物作りに向かわれています。
自宅に、店に、車にと我が家の暮らしには欠かすことができない
小野さんの椅子敷き。
その色柄は日々を楽しく彩り、
ふわりとしながらも丈夫でしっかりとした作りは
共に人生を歩むかのように長く暮らしに寄り添ってくれます。
日々の暮らしを心地よく、豊かにしてくれる小野眞佐子さんの
お仕事をこの機会にご覧頂けましたら幸いです。
皆様のお越しを心よりお待ちしております。

 

撮影協力 クラフトコンサート様
静岡市駿河区丸子3311 TEL 054-259-5605
OPEN 10:00-17:30 定休日 火・水

 

期間中、クラフトコンサート様の家具もテクラでご覧頂けます。

 

Photo:大野写真研究室 大野仁志さん

COMMENT









Trackback URL
http://tekura.jugem.jp/trackback/1035
TRACKBACK