◎tamaki niime展 3/16(土)-25(月)

◆場所 静岡市葵区大岩1丁目1-25(ナビの設定は1丁目1-26)◆TEL 054-246-2856 ◆OPEN 12:00-18:00 ◆定休日 火曜.水曜+その他お休みはブログにて ◆駐車場 店舗向かい駐車場3台(店舗向かい NO.8.17.18)
<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 芹沢げ霹術館ミュージアムショップのオンラインショップがオープンします | main | 休日 >>
3連休

3連休、皆様いかがお過ごしですか?テクラは、常設展をのんびり営業しています。

連休は遠方からのお客様が多く、いつか行ってみたいと思っていてくださったこと、有難いなと思います。

8月の北海道でテクラにとどいた木彫りの熊。本当の愛らしい表情、ぜひ手に取って頂きたい一品です。

秋にお勧めのtamakiniimeさんのワイドパンツ、これ一枚で本当に素敵になりますよ。モノトーンの雰囲気がとてもいいです。

 

 

主人は沖縄から、九州へ長旅を続けています。

私の出産前に、行けるところはなるべく行こう。多くの方に支えてもらいながら、良い旅を過ごしているようです。今まで以上に、良い方や良いお店に出会ってすごい刺激を受けたと話をしていました。自分たちらしさを失わず、でも今に甘んずることなく、感謝しながらも、こうなりたい、こういうことをしてみたいと思う気持ちはずっと大切にしていきたいと思います。

 

 

昔お世話になった職場の、今は亡き会長さんからテクラを始めるにあたっていただいたお葉書に

 

--------------------------------------------------

「最初から成功するのは難しいからです。知恵を出し合い、工夫を重ねて続けることが、何よりも大切だと思うからです。数年後に良かったね、と思ってほしいからです。」

---------------------------------------------------

 

いつも見れる場所に、この頂いたはがきを飾り、何度読んでも本当にそうだなぁと思っています。

知恵を出し合い、工夫をして、そして続ける。

本当にこれが何よりも大切な事なんだろうな、、

実際に実現されてきた方のお言葉は、一言一言が深く、真実みがあります。

 

外の情報があふれにあふれ、隣の芝は本当にキラキラして見えるし、気持ちが外に向いているととても空しくなることもあるけれど、人間ですから、よくあることなんですよね。自分の内側をしっかり見てあげればいいことなのに、つい忘れてします。

もやもやすることも、きっと今はそれが必要な時間で、そこから飛び出すために、いろんな知恵を絞ったり、感謝の気持ちを思い出したり、と一人考えています。

一人ごとだと思って、流してくださいね。

 

 

私は娘と二人暮らし。洗濯物も急に減るし、ご飯の量はグッと減るし、面白いものです。

無理が利かない身体だから、前より本当にいい意味であきらめることが多くのんびりしています。でも、その中でも行きたい場所、会いたい人、自分の直感を信じてできる範囲で動いています。休みの日の方が忙しい、ような感じですね。みんなに心配かけますが、私はとても元気ですし、最後の静寂を楽しんでいます。

 

おかげさまでおなかの子も順調で、大体出産予定より2週間くらい大きめに育っています。

早く生まれてくるかもしれないですが、出産予定日前に大事なコンサートのチケットを買っていて、そこだけは行きたい。。と

そんなことばかり考えています。親の勝手ばかりで申し訳ないけど、どうしても行きたい。。。

 

先日から始まった、芹沢げ霹術館ミュージアムショップのオンラインショップもご注文をくださるお客様がいらっしゃり、

スタッフのKさんと、主人と、本当にありがたい気持ちでいっぱいでした。第一号のお客様のご注文、涙が出そうになるくらい嬉しくて。いつか行ってみたい場所に芹沢げ霹術館が少しでも多くのお客様の頭の片隅にインプットされていること、来れなくてもまず商品を手に取ってみたいと思ってくださっていること、ただただ有難いです。

いつかやってみたいこと、口に出して、動いたり、助けを借りたり、もがいてみると形になっていくものだなと思います。

そして、また次の景色をみたくなる。この繰り返しで、人は生きていくのでしょうか。今も、あふれ出るアイディアを殴り書きして、ストックしています。まだまだ、楽しいことができると思っています。

現在の展示もとっても良いので、みなさまぜひ足を運んでくださいね。芹沢げ雹瓩生きていたら、一度会ってみたかったな。

 

明日9/18(火)19(水)は定休日です。

 

 

COMMENT









Trackback URL
http://tekura.jugem.jp/trackback/1040
TRACKBACK