年末年始のおやすみ 12/30-1/2
◆場所 静岡市葵区大岩1丁目1-25(ナビの設定は1丁目1-26)◆TEL 054-246-2856 ◆OPEN 12:00-18:00 ◆定休日 火曜.水曜+その他お休みはブログにて ◆駐車場 店舗向かい駐車場3台(店舗向かい NO.8.17.18)
<< January 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 3連休 | main | お休みのお知らせ >>
休日

 


今日は定休日でしたので、家じゅうの洗濯をして、

午後は電車を乗り、バスをのり、長泉にあるクレマチスの丘にある【IZU PHOTO MUSEUM】で開催の「星野道夫の旅」を見に行ってきました。

 

星野道夫氏の没後20年で巡回している展示会、アラスカで撮影された写真を拝見しました。

43歳で他界されている、星野氏。

きっと撮影しているときに、胸が張り付けそうなほど美しい景色や光景をフイルムに納めていたのかななど、色々な思いをはせて鑑賞していました。コンパクトだけど、力強くて、本当に素敵でした。


 

会場にも書いてあったけれど、

図録にもあったメッセージ。

大切に、大切に。

本当にそうだなぁって思います。

もっともっと、星野道夫氏の事を知りたくなりました。

図録見たい方、また声をかけてくださいね。

9/30迄開催していますので、是非こちらもお出かけ下さい。



同時期に、敷地内のビュフェ美術館で開催中の「藤田嗣治 本の仕事」展も開催されていました。

パンフレットのイラストが本当に素敵で、実物ではなく複製だったのですが、それも心躍るような絵でした。

思いがけず、良いものに出会えて本当に良かったです。

 当たり前なのですが、本当に 絵が上手です。

線に力があり、サラサラっと描いた先にある優しさがすごく気持ちよかったです。

手紙の文字や絵は、実物を見れてよかったし、恋人を待つ藤田の表現も、可愛らしかったです。


 (今の私にはビュフェはちょっときつかったので、さらっと見ました。)



美しい陽の光





森の中に来たのは夏の洞爺湖以来でしょうか。最近モヤモヤしていたこと、びっくりするくらい緑の中にいたら忘れてしまいました。リセットされ、帰りの電車で寝たら元気になって帰ってきました。


私の心の栄養補給は、心から感動する好きなものに触れて、美しい自然の中にいることだと、やっと思い出しました。


頭で考えるよりもっとラク〜に元気になれます。ついつい、家にいると考え過ぎてしまうのですよね。そんな時は、掃除洗濯して、身体を動かして、外に出てみるのがいいのかもしれないです。


みなさまも、よかったら試してみてくださいね。


9/18(火)19(水)は定休日です。

COMMENT









Trackback URL
http://tekura.jugem.jp/trackback/1041
TRACKBACK