◆場所 静岡市葵区大岩1丁目1-25(ナビの設定は1丁目1-26)
◆TEL 054-246-2856 ◆OPEN 12:00-18:00 ◆定休日 火曜.水曜+その他お休みはブログにて ◆駐車場 店舗向かい駐車場3台(表8.17.18)
3/16-26 tamakiniime2017春の装い展
4/28-5/8 甲斐陽一郎・勢司恵美 藁と竹の仕事展
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 3月の営業日 | main | 夏椿さんより3月のジャム入荷しています >>
西日本へ

3/3-5はお休み頂き西日本へ
初日の朝早くに出発し、8時前には京都に到着しました。

初めて伺えた河井寛次郎記念館。建物、内装共に素晴らしく、本当に来てよかったです。

近くに建仁寺があったので寄り道し、風神雷神図を拝見し

こちらの龍にも会って来ました。その後阪急百貨店へ伺い岩井窯さんの個展を拝見させていただきました。


夜は神戸三ノ宮にあるいたぎ屋さんへ。こちらは沢山のお客様や他のお店の方にご紹介いただき、何を食べても美味しいお店でした。器が好きなオーナーさんということもあり、出てくる料理と器に感激しました。また、伺いたいお店です。


二日目はtamakiniimeさんのアトリエへ伺いました。3/18からの春の装い展の打ち合わせへ。
当店では4回目になる展示会ですが、今回は展示会前にしっかりと選ばさせていただきました。only one wide pantsや身体全体が優しいラインで覆われるfuwa-t.新作のニットは本当にきれいな形で、こちらも良いお色も会期中に並びます。

何度見ても素晴らしい工房、沢山の機械がガシャンガシャンとフル稼働で生地を織り続けています。

機械も30年以上のものばかりで、この織物の産地の西脇市でも今はtamakiniimeさんのアトリエともう一軒しか古い機械は無い貴重な織機だそうです。

古い織機で、一番細い糸で、ゆっくり織ることで出るtamakiniimeさんのショールは柔らかく、軽い風合いになるそうです。


春にピッタリの良い配色が並びますので、どうぞお楽しみに。


3日目は鳥取へ
鳥取民藝館へ伺いました。こちらも素晴らしい展示でした。


岩井窯さんへ伺い9月の個展のご相談に。沢山の良いお話が出来、気持ちが引き締まりました。

ただいま明日のオープンに間に合うように帰宅中です。今回も実り多い時間になりました。

3/6は11:00よりオープンします。どうぞよろしくお願いします。


COMMENT









Trackback URL
http://tekura.jugem.jp/trackback/562
TRACKBACK