◆場所 静岡市葵区大岩1丁目1-25(ナビの設定は1丁目1-26)◆TEL 054-246-2856 ◆OPEN 12:00-18:00 ◆定休日 火曜.水曜+その他お休みはブログにて ◆駐車場 店舗向かい駐車場3台(店舗向かい NO.8.17.18)

10/13(土) 島田アクトCafe様 出張テクラ
10/27(土)-11/5(月) 瀬戸本業窯のうつわ展
11/9(金)-19(月) tamaki niime2018秋冬展
12月 井上尚之のうつわ展
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 【井上尚之のうつわ展】ありがとうございました。 | main | 齊藤十郎さんの工房へ >>
入荷のおしらせ


暑い暑い日が続きますね。【井上尚之のうつわ展】も無事終わり、店内は常設のうつわがぎっしり並んでいます。先日入荷したばかりの小鹿田焼。昨日はご家族分の飯椀をお選びになられる方が多く、小鹿田焼も次々と旅立っていきました。
飯碗(小)直径約12cm×高さ5.8cm
飯碗(大)直径約13cm×高さ6.3cm

こちらは半年振りに入荷したスープカップ、色合いがとても素敵です。年末の入荷の時にはあっという間に旅立っていきまいた。
スープはもちろん、サラダボウルとして、ヨーグルトを入れたりと何でも活躍します。
直径約11.5cm × 高さ6.5cm(ハンドル含まず)
※黒SOLD

先日の山陰旅から持ち帰ってきた湯町窯のうつわ、この涼しげな海鼠釉お勧めです。数は多くはありませんが、よい器を二人で選んできました。
4号皿 直径約12cm × 高さ2cm


前野直史さんの器、正面の展示台にとても映えています。力強さのなかに大らかさもあり、使えば使うほど味わい深いうつわの1つです。

山陰旅の島根から、森山窯の花器。本当に素朴で、美しい器のひとつだと思います。


この暑さにぴったりの石川硝子工藝舎石川昌浩さんのガラスをお求めになられる方も多いです。少しでも暑い夏を楽しんでいただけたらと思います。

 井上尚之さんのうつわも、並んでいます。本日もどうぞよろしくお願いいたします。

 
COMMENT









Trackback URL
http://tekura.jugem.jp/trackback/629
TRACKBACK