◆場所 静岡市葵区大岩1丁目1-25(ナビの設定は1丁目1-26)
◆TEL 054-246-2856 ◆OPEN 12:00-18:00 ◆定休日 火曜.水曜+その他お休みはブログにて ◆駐車場 店舗向かい駐車場3台(表8.17.18)
4/29-5/8 甲斐陽一郎・勢司恵美 藁と竹の仕事展
5/20.21 出張テクラ@安曇野
6/3-11 SARAXJIJI2017s/s 6/17-25 齊藤十郎の仕事展
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 【戸練ミナさんの重ね煮お料理教室】キャンセルまち受付中です | main | 高千穂のわら細工、鍋敷きのご紹介 >>
陶板いろいろ
今回の【岩井窯山本教行のうつわ展】では、思いがけず陶板や硝子絵をご紹介できることになりました。山本教行さんの陶板は数種類の絵があり、山本教行さん自身が絵を描かれています。木枠は漆塗りでしっかりとしたもの、すぐにお部屋にも飾っていただけるものです。
すでに販売済みのものもございますが、ご予約も承れますのでお気軽にお問い合わせ下さいませ。
陶板サイズ 23.5×23.5cm /ガラス絵 21×17cm

(手 ご予約販売


∧手 

A仄蝓

「どこの国の方も、喜ぶときは手をたたくそうですよ」というお話をうかがいました。喜び楽しみ、よい意味がこめられているようです。


す臂検,翰縮麋稜
こちらは自宅に同じものがございます。どの手も仏様の手ですが、こちらは特に心が穏やかになるような気がします。


チ仄


κ珠
宝珠(ほうじゅ)とは仏教でいかなる願いをかなえるものともされています。宇宙とも言われており、とても縁起のいいものだそうです。お祝いにお勧めです。どの額にも裏には山本教行さんのお名前と題名が書かれています。


蓮手


蓮 ご予約販売となります


蓮 ご予約販売となります


蓮 四隅に蓮の花びらがとても美しいです


瓶二つ ご予約販売


梨 ご予約販売





ガラス絵 


キャベツ






どれをとってもウットリしてしまうようなガラス絵です。額も絵も山本教行さんが作られていますが、 芹沢げ雹瓩砲盂曚鯆鷆,靴討い燭修Δ任后芹沢げ霎萓犬里話もそうですが、民藝運動に深く関わった吉田章也氏など、ずっとずっと前の時代の方々かと思っていた方のお話をうかがえるのはとても不思議なことです。今の時代に生きていられる事が(間に合ったといってもいいのですが)とても嬉しいと感じました。


先日の食事会の様子

山本教行さんを囲み様々なお話をうかがいました。

BRUTASの記事を見ながら、山本教行さんが影響を受けたものなど、みなさま興味深く聞かれていました。

奥様の房江さんから届いた手料理。奥に見えるのはイノシシのカツ、先日岩井窯近くで取れたそうです。美味しいお料理に、美しい器とお酒、よい時間が流れていきます。

なすの煮物

茗荷の甘酢漬け

キノコのマリネ

自家製のらっきょう

みんなで食事を囲む喜び、山本教行さんはご自身の生活で実践されていらっしゃいます。

金彩の器には自家製のゴマのお菓子、これもとても美味しいです。
好きな器を思い切りつかわさせていただく喜びといったら、何にも代え難いです。とてもとても幸せな時間でした。

鳥取から美味しいお料理を送ってくださった、岩井窯のみなさま。お忙しい中お時間を合わせてくださったお客様、お手伝いのみかちゃん本当にありがとうございました。引き続きこちらでも【岩井窯山本教行のうつわ展】のご紹介をさせて頂きます。
 
COMMENT









Trackback URL
http://tekura.jugem.jp/trackback/651
TRACKBACK