◆場所 静岡市葵区大岩1丁目1-25(ナビの設定は1丁目1-26)
◆TEL 054-246-2856 ◆OPEN 12:00-18:00 ◆定休日 火曜.水曜+その他お休みはブログにて ◆駐車場 店舗向かい駐車場3台(店舗向かい no. 8.17.18) 11/3-12 tamakiniime展 11/18.19出張テクラ@瀬戸本業窯様 11/23-27出張テクラ@コスモスコーヒー様 12/1-12テクラのお土産展 12/8.9 ミナナイト!
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 出張テクラ@スイノカゴ 北海道美瑛 | main | 高千穂郷わら細工甲斐陽一郎の仕事展、はじまりました。 >>
7/9(土)より≪高千穂郷わら細工 甲斐陽一郎の仕事展≫はじまります

明後日より、高千穂郷わら細工甲斐陽一郎の仕事展が始まります。初めて、高千穂郷へ訪れたときから、いつか藁の仕事を静岡のテクラでご紹介したいと思っており、この数か月度重なる打ち合わせをしいよいよ明後日の日を迎えます。

 

以前訪問した際のブログはこちら 2014年9月 2015年9月

テクラのHPのトップ画面も美しいわら細工をご覧いただけるようになっています。よかったらご覧くださいませ。

 

今回は年末にご紹介をさせていただいたわら細工だけではなく、暮らしの中に藁を取り入れてほしく、様々なご提案ができればと思い、甲斐陽一郎さんにお願い相談、そして連日田植えでお忙しい中本当にたくさんのわら細工を送っていただきました。種類は25種、約250素晴らしい品々を届けていただきました。心より感謝申し上げます。

定番でご紹介してます亀のわら細工も、黒米、白米など珍しい稲穂の亀が届きました。

手に乗るサイズも。愛くるしいですよ。

祝い結び

縁結び

どりらも定番でご紹介しておりますが、いつ見ても背筋がピリッとなるような美しさ。二度とほどけないように、縁起のよい文様です。

トウガラシ飾り…
 魔除けの飾り。トウガラシを抜いて料理に使うこともできます。昨年伺った際に実演していただいたもの。唐辛子も陽一郎さんがご自身で育てています。

 

 

高千穂は神話の町、神楽を舞う時もこのように彫りもの(えりもの)を飾り、神楽を舞います。掘りものは美濃和紙を2枚重ねています。この美しい力強いえりものも今回はじめて届きました。神棚のそばに飾ってもいいですし、額に入れてもいいのではないかともいます。今回は、手力雄命(たぢからおうのみこと)と龍、来年の干支の酉の3種をご紹介いたします。

 

こちらは今年3月に訪問した際の夜神楽。手力雄命が岩戸を投げたところ。ものすごくかっこよかったです。

龍も素敵です。

今回は注連縄もいろいろ届きます。少し早いですが、来年のお正月にむけてご予約も承ります。

たくさんの段ボールのなかにわら細工が届きました。無理を聞いてくださった配送業者様ありがとうございます。

今回は椅子も登場します。本当に力強く美しい作品。こちらは受注販売になります。

一つ一つ、力強く編み込まれた、椅子。ぜひ、実物をじっくりご覧いただきたいです。インテリアにも、玄関にも。

 

鶴もとっても素敵ですよ。

今夜も展示中です

蓮の花も、ついに仲間入りしましたよ。明日最終の追加便を待っています。

7/9(土)より、皆様のご来店心よりお待ちしております。7/9(土).10(日)11(月)は高千穂より陽一郎さんが在朗してくださいます。在廊中は実演をしてくださいますので、ぜひ力強くまっすぐな藁の仕事をご覧くださいませ。

 

高千穂郷わら細工 甲斐陽一郎の仕事展

7/9(土) - 7/18(月) 会期中のお休み 7/12(火) 
甲斐 陽一郎さん在廊日 7/9 - 7/11 -ご在廊中は、わら細工の実演もご覧頂けます。

 

宮崎県日之影町。神話の里、高千穂郷に伝わる注連縄やわら細工を日々自然と向かい合いながら一つ一つ丁寧にお作りになられている甲斐陽一郎さん。生きるために米を作り、農閑期に残ったわらで注連縄を作る。そんな人の自然な営みの中から生まれたわらの仕事。だからこそ人の暮らしに馴染み、力強く、そして心惹かれるのではないかと思います。今展では注連縄や亀・酉などの飾り物を中心に、わらで作られた暖簾や椅子、鍋敷、蓋物など今の暮らしに寄り添うわらの道具もご覧頂けます。
温かみある表情、凛とした佇まい。祈るように両の手から生まれる美しいわらの仕事。お一人でも多くの方にご覧頂けましたら幸いです。皆様のお越しを心よりお待ちしております。

 

◆甲斐陽一郎さんのお話し会
 米作りのこと、わら細工のこと、そしてそれにまつわる暮らしのこと。
 映像を交えながらお話を伺います。どうぞお気軽にご参加下さい。

   日時 7/9 16:00-17:00 定員10名様  残りわずが、当日参加もOKです! 

 

◆わら細工ワークショップ
 甲斐陽一郎さんと一緒に「結び飾り」を作りましょう!
 日時 7/10(日)・7/11(月) 両日とも10:00-11:00
 参加費 1,800円 (わら細工のお土産付 )
 定員各回5名様 ご予約制  ※両日満席御礼

 

◆陽一郎さんの物産市
 高千穂で作られたお米やゆずのお菓子、手作りグラノーラなど,陽一郎さんセレクトの美味しい品々が届きます。どうぞお楽しみに!

 

COMMENT









Trackback URL
http://tekura.jugem.jp/trackback/789
TRACKBACK