◆場所 静岡市葵区大岩1丁目1-25(ナビの設定は1丁目1-26)
◆TEL 054-246-2856 ◆OPEN 12:00-18:00 ◆定休日 火曜.水曜+その他お休みはブログにて ◆駐車場 店舗向かい駐車場3台(店舗向かい no. 8.17.18)9/19-10/20長期休暇 
9/26-30 paris Le vent exhivition 10/10.11 exta nami にて出張テクラ 10/21-10/29 井上尚之のうつわ展
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< アイヌ民具 高野繁廣の仕事展、後半スタートです | main | HARAPPA展のおしらせ >>
アイヌ民具 高野繁廣の仕事展、あと3日です

連日、じっくりご覧くださるお客様が多くありがたい気持ちでいっぱいです。

 

先ほど北海道の高野さんより追加の作品が届きました。

糸巻き(ヌイトサイエプ) ¥1700+税 

 

今回の追加分は、特別に葵紋入りに作っていただきました。両面違う模様です、お気に入りが見つかりますように。

糸巻きは糸を巻いてしまうと模様が見えなくなってしまうのですが、そういうものにも美しい模様を施し、

この糸巻きの糸を使って、作られた服を着ている人が病気にならないようにと願いを込められていました。糸巻き以外にも、お菓子を置いり、インテリアのオブジェとしてもとっても素敵です。

お忙しい中、合間を縫ってお作り頂いた高野さんに心より感謝申し上げます。

 

 

 

ポンニマ 5寸 ¥5600+税

ポン=小さい ニマ=木のうつわ という意味の木のうつわです。アイヌの民具というと、実生活と離れているようなイメージもあると思いますが、もっと身近に取り入れて頂ければ幸いです。おやつに木のうつわ、とてもおすすめですよ。

 

アイヌには職人はおらず、男性が全ての道具を木で作っていました。猟具も、食用の道具も、すべて木の文化だったそうです。

生き抜く力がとても強かったんだと、改めて感じますね。この木の器にもった食べ物を食べる人が病気にならないように、美しい模様を施し、機能的にも、見た目も美しく作られていました。

模様は、地域によって、人によっても異なったそうです。

 

コースター 直径12.5cm ¥1700+税 シナ無塗装

コースターも、おやつにぴったりです。久々に夫に買ってきてもらった日より工房さんのおやつ、とにかく美味しいですね。鍋敷きにもおすすめです。

 

茶托 ¥4200+税

こちらもとてもご好評いただいております。コースターにしているものはポンニマ4寸(¥2800+税)です。

 

 

興味深く、知れば知るほど多くの学びがあるアイヌ文化。ぜひ、この機会に触れて頂ければ幸いです。

 

高野繁廣の仕事展 2/26(日)まで

2/27.28.3/1はお休みをいただきます。

 

 

 

 

 

 

 

COMMENT









Trackback URL
http://tekura.jugem.jp/trackback/870
TRACKBACK