◆場所 静岡市葵区大岩1丁目1-25(ナビの設定は1丁目1-26)◆TEL 054-246-2856 ◆OPEN 12:00-18:00 ◆定休日 火曜.水曜+その他お休みはブログにて ◆駐車場 店舗向かい駐車場3台(店舗向かい NO.8.17.18)
7/31-8/10 テクラはおやすみです
8/4(土)5(日)6(月) 出張テクラ@北海道 洞爺湖 しまりすや
8/25(土)タケダビスケットさん出張販売
8/26(日)27(月)くろさわじゅんこさんのパームリーディング

9/1(土)-10(月)小野眞佐子 織りの仕事展
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 山田洋次のうつわ展 開催中です | main | 東京 >>
山田洋次のうつわ展 作品のご紹介

マグカップ 各種

 

モロッコカップ(3サイズあります)

 

本日もブログにお立ち寄り頂きましてありがとうございます。ブログの更新がいつも遅くなってしまいますが、落ち着いて作品や思いを残せるのはブログならではだなと改めて思っています。

 

今日の午前中は久々に撮影を行いました。

カメラを持つことから、しばらく遠のいていましたが、撮影するとその作品の良いところがぐっと自分にも伝わってきて、エネルギーがいるというか、想いがグッと入っていきます。マグカップや、モロッコカップ、たち物と呼ばれる作品には洋次さんお造形美のようなものを感じます。モロッコカップを購入してくださったお客様から、洗い物がしやすくてとっても感動しています。と嬉しいお言葉もいただきました。使って、さらにその魅力が増すのも嬉しいですね。

 

小さな片口や、ココット皿も数をそろえたくなるような、可愛らしいものです。

 

持ち手のついたスープカップもとっても素敵。

洋次さんが目指す、フランスの古い陶器にあるような、黄色は白い器と同じようにお使いいただくことが出来る、とっても穏やかで使いやすいお色です。それでいて、温かみがあるのできっとすっと皆様の暮らしに馴染むと思います。

 

鉢類も、日本の食生活に良く合いそうなとても良い形です。

筑前煮やひじきの煮物が似合いそうです。

 

 

今日もパンジーに癒されて、何度も写真を撮っていました。

 

焼き締めの器もご好評いただいております。

 

 

※画像をお借りしています。

山から採取した土を自らの手で、精製し、焼き締めの器に今回は特に力を入れられています。今までにない趣のあ器の一つです。

まだまだ、幅広く、そして奥深い山田洋次さんのうつわ。29日まで開催していますので、良かったらお出かけくださいませ。

 

通販の対応もしていますので、お気軽にお問い合わせ下さいませ。

なお、メールをして3日経ってもお返事がない場合、お電話をいただけます助かります。

(まれにメールが届かないことがあります)

 

※江籠正樹さんのクリスマスオブジェの引き渡し ご用意しております

※ヤンマ産業さんのお洋服 ご予約分 12/24(日)よりお引渡し可能です。個別にも改めてご連絡させて頂きます。

 

 
 

COMMENT









Trackback URL
http://tekura.jugem.jp/trackback/967
TRACKBACK