◆場所 静岡市葵区大岩1丁目1-25(ナビの設定は1丁目1-26)
◆TEL 054-246-2856 ◆OPEN 12:00-18:00 ◆定休日 火曜.水曜+その他お休みはブログにて ◆駐車場 店舗向かい駐車場3台(店舗向かい no. 8.17.18)10/21-10/29 井上尚之のうつわ展 11/3-13tamakiniime展 11/18.19出張テクラ@瀬戸本業窯様 11/23-27出張テクラ@コスモスコーヒー様
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
9/9(土)より岩井窯山本教行のうつわ展が始まります
-岩井窯 山本教行のうつわ展-
9/9(土)-18(月・祝) 12:00-18:00 期間中のお休み 9/12(火)
山本教行さん在廊日 9/9(土)10(日)

美しい海と豊かな緑に囲まれた鳥取県岩美町。
山本家の皆さんがあたたかな笑顔で迎えて下さる岩井窯がそこにあります。
ゆっくりと穏やかな時間が流れるこの場所で、
山本さんは物作りを通して日々の暮らしや食事の大切さ、そこにある喜びを提案し、
自らも実践されていらっしゃいます。
- 家族と共に、食卓を囲み、一日を労い、明日を想う -
自然と食卓に家族が集う山本家の暮らしから、いつも大切な事を教えていただきます。
土鍋の声に耳を傾け、炊き上げた御飯はそれだけでも御馳走で、
懐深く多彩なうつわはおにぎりをのせただけでも美しく、食卓を楽しく彩り、
ぬくもりのある陶板やガラス絵は安らぎのひと時をはこんできてくれます。
山本さんの作品が生み出す、穏やかな時間と空間をこの機会に感じて頂けましたら嬉しく思います。
共に暮らす一品との良き出会いがございましたら幸いです。
皆様のお越しを心よりお待ちしております。


・スタンプラリーのお知らせ 9/9(土)-18(月・祝)
期間中テクラで2,000円(税込)以上のお買い物 +
ロコマニさんで岩井窯さんのうつわを使ったメニューをお召し上がり頂く
- 菜食とおやつ ロコマニ -
11:30-18:00 日曜定休
静岡市葵区鷹匠1丁目10-6
054-260-6622

・山本教行さんを囲む会
山本教行さんの奥様と娘さんがお作りになられる
美味しいお料理と鳥取の地酒をご用意させていただきます。
作陶にまつわるお話などを伺いながら、美味しく素敵な時間を
お過ごし下さいませ。
9/9(土) 18:30- 定員7名 参加費¥2,500 (満席御礼)

・戸練ミナさんのお料理会【ミナナイト】
岩井窯さんのうつわを使って、重ね煮料理研究家 戸練ミナさんのお料理を
召し上がっていただきます。ミナさんの楽しいお話と美味しいお料理の時間を
お過ごしくださいませ。
9/15(金)16(土) 18:30-20:30 各日定員7名
参加費¥12,960(¥7,560のうつわのお土産付き)
15日の会←満席御礼 16日の会←残り2席
今回も渾身のDMがやっと出来上がりました。
皆様のもとに、気持ちの良い秋風と共にお届けできますように。
九州チャリティ報告

秋の風が気持ちよいですね。




ご報告が遅くなりましたが、本日先日開催させていただきました九州チャリティバザー、7月から店頭、または金沢、北海道でお気持ちいただきました募金合計【251.544円】をsonomonoさんへお振込させていただきました。ご協力いただきました皆さま、ありがとうございました。

こちらはsonomonoさんを通じて小鹿田共同組合に寄付させていただきます。


また、牧之原コスモスコーヒーさんにて開催させていただきました募金は後日、ソノモノさんへお振込させていただきます。


先日豪雨前に作られ、豪雨後に焼きあがった小鹿田焼が届きました。次々と皆さまのお宅に旅立つ姿をみると、小鹿田焼が皆さまの暮らしに馴染んでいることを改めて実感しました。

9月のフランスでの展示会にも、こちらの小鹿田焼をお持ちしてご紹介したいと思います。


昨日はDMを発送し、(到着まで少々お待ち下さいませ)

 

 



tamaki niimeさんのアトリエへ伺い、 今朝わたし達は鳥取で朝を迎えました。これから9/9からはじまる岩井窯さんの展示会の選品に向かいます。
よく晴れた秋晴れの一日になりそうです。


今日も皆さまにとって良い日になりますように。

9月にフランスへ

 

少し先のお話ですが(といってもあと一月きりました)

9月23日からフランスへ行ってきます。

お店は9/19-10/19 ひと月お休みをいただきます。

 

昨年初めて行ったフランスにもう一度、あの景色や感動を感じたく今回も展示会や旅をする予定です。

詳細が決まりましたらこちらでもお知らせいたします。フランスに住むお友達がいらっしゃいましたらお声がけくださいね。

 

初めての事や、経験のないことは思った以上にエネルギーを使い、

自分の心に問うことが多くて、行くべきなのかどうなのか、問われることが多いのですが

失敗してもいいから、素直な気持ちを大切にしたいと思います。

 

今年は戸練ミナさん、御出汁の先生も一緒に、テクラを支えて下さる仲間が増えました。

みなさまにも良いご報告ができるといいなと思っています。

 

 

 

 

岩井窯 山本教行のうつわ展2017のお知らせ

もうすぐ、2年ぶりの岩井窯 山本教行さんのうつわ展が開催です。

楽しみに待ってくださるお客様も多く、本当に嬉しいです。

ただ今(毎度遅くなっていますが)DMの製作中、お葉書のお知らせの前に今できる告知をさせて頂きます。

 

告知前に満席の会もございますが、ご希望のお客様はぜひお申込みお待ちしております。

 

【岩井窯 山本教行のうつわ展2017】
9/9(土)-18(月・祝) 12:00-18:00 
会期中のおやすみ9/12(火)
山本教行さん在廊日9/9(土)

■山本教行さんを囲む会
山本教行さんの奥様と娘さんがお作りになられる、美味しいお料理と鳥取の地酒をご用意させていただきます。
作陶にまつわるお話など伺いながら、美味しく素敵な時間をお過ごし下さいませ。
9/9(土)18:30− 定員7名 場所 テクラ 満席御礼
■戸練ミナさんのお料理会【ミナナイト】
岩井窯さんの器を使って、重ね煮料理研究家戸練ミナさんのお料理を召し上がっていただきます。
楽しいお話と、美味しいお料理の時間をお過ごしくださいませ。
9/15(金)16(土) 18:30-20:30 定員7名 参加費¥12960(器のお土産付き)場所テクラ 要予約
9/15満席 9/16(土)空きあり
■スタンプラリーのお知らせ
菜食とおやつ ロコマニさんで岩井窯さんの土鍋を使った特別メニューを提供していただきます。
そして、スタンプラリーも計画中。こちらも詳細が決まりましたら、お知らせいたしますね。

 

 

 

こちらは7月に鳥取へ行った様子です。

 

渋滞もあり8時間かけて、鳥取へ


主人の運転で、今回は初めて大野写真研究室の大野さんと一緒に鳥取へ行きました。ポートレートのように、いつものテクラ一家がどんなふうに旅をしながら、作り手さんのもとへ訪ねているのか少しでもお伝えできればと思い、撮影をお願いしました。

 

あいにくのお天気の予定が、撮影する瞬間に晴れ間が見えたり、一瞬光がさしたり、天の助けを感じられずにはいら3日間でした。

 

 

蓮の花もとても美しかったです。

こんな美しい夕焼けや

鳥取砂丘にも行き、どこまでも砂丘に向かった走る娘と、なるべく体力を使わないように心がけてしまう自分。

 

子供たちは再会を喜び、

美味しい物を沢山いただき

力強くお仕事される姿やお話を伺い、こうして今回も静岡のテクラで、素晴らしい山本教行さんの器や陶板、ガラス絵を展示できる喜びをしっかりとかみしめ、気持ちをあらたにしました。

 

 

自分のお店なので、思ったように、心から皆様にお勧めできる作品や、品々をご紹介できること、そして皆様に喜んでいただける事。この循環の中に暮らしがあることに、今の仕事をさせて頂ける喜びを心から感じます。

自分の心が嘘をつかず、気持ちよくお仕事をさせてもらえる環境であることが、何よりも幸せです。

今日も感じたのですが、温かく見守って下さるお客様、お一人お一人に支えてもらって、私たちは生かされているなと感じます。

鳥取駅前にある 「かわぐち」さんで岩井窯さんの器をふんだんにつかった、とっても美味しいお食事を頂きました。同じ世代でこうした、感性が素晴らしく、細部にまでこだわりのあるお仕事をされる姿に、私たちも勇気をもらいます。

 

 

帰りにはこちらの美術館へ

大野さんのおかげでこんな楽しい家族写真を撮影していただきました。上手に飛べた、これから風のように軽やかに飛んでいきたいです。

 

深夜2:00過ぎに静岡に到着、大野さんのおかげで旅の断片に思い出が加わり、とても良い出張になりました。

岩井窯さんのお葉書、みなさまどうぞお楽しみになさってくださいね。そして、展示会もどうぞお楽しみに。

 

 

 

 

 

 

 

九州豪雨チャリティバザー



九州チャリティバザー、初日の今日は沢山のお客様にご来店いただきありがとうございました。 ・ 皆様の温かいお気持ちがうれしく、感謝申し上げます。 また我が家でちょっと出番が少なくなった品々が、次の新たなオーナーさまの元に旅立つ姿もうれしく、良い循環を感じた一日でした。 ・ こちらは今朝から店頭に並んだ小鹿田焼の器。黒木富雄窯から届いたうつわ、集中豪雨の前に作られ、豪雨のあとに窯焚きされて、無事静岡のテクラに届きました。

今日も、スープカップや小鉢、平皿と旅立ち、これから皆様の暮らしの仲間入りをさせていただけるのがありがたいです。 今回のチャリティバザーや唐臼募金が、小鹿田焼を支える小さな力になれれば幸いです。 ・ 明日はタケダビスケットさんの出張販売もあります。チャリティ商品を少し追加し、皆様のご来店をお待ちしています。 ・ 九州豪雨 チャリティバザー 8/26(土)-28(月) 12:00-18:00 テクラ店内にて開催中です #唐臼募金 #小鹿田焼
8/26.27.28九州チャリティーバザー


唐臼募金箱を設置し、沢山のお客様にご協力いただきありがとうございます。
今週末は九州チャリティーバザーを開催します。
テクラの私物のうつわや、衣類、ちょっとキズものや、入れ替え商品など販売させていただきます。


対象商品の売り上げは全て今回の九州豪雨で多大な被害を受けた、小鹿田焼の復興支援に寄付させていただきます。




丁度、豪雨の後の窯で焼けたうつわが昨日入荷しました。明日頑張って準備ができれば、土曜日から店頭に並べたいと思います。

○チャリティー対象の品は、現金のみのお支払いでお願い致します。


日曜日にはタケダビスケットさんの出張販売もあります。皆様、是非お出かけくださいませ。






先日の重ね煮教室は沢山のお客様にご参加いただきありがとうございました。
3日間連続でご参加のお客様もいらっしゃいました。
前回の教室のアンケートから、ヒントをいただき今回は実習なしで、ミナさんのデモンストレーション、お話たっぷり聞いていただきました。

美味しいお料理と、ミナさんのお話、北海道の自転車の旅のお話など盛りだくさんでした。ご参加くださいました皆様、ありがとうございました。こうした会を開催させていただけて本当に感謝いっぱいです。

次回は9/9からはじまる岩井窯さんの展示会に合わせて、
9/15(金)16(土) 18:30-20:30 ミナナイト!を開催します。岩井窯さんの器にミナさんの美味しいお料理を召し上がっていただきます。洞爺湖で生まれたレシピも、公開予定です。少人数だからこそ作れるお料理や、時間を楽しく、濃い時間になりそうです。
9/15 満席
9/16 残4席


参加費 12960 円
(7560円の器のお土産付き)

次回の重ね煮教室は来年1月末に開催予定です。
8月のお知らせ


8月後半のスケジュールです? ・ 8/18 (金)14:00よりオープン 8/18.19.20 戸練ミナさんの重ね煮教室@ナチュールさん

8/26(土)27(日)28(月)
九州豪雨 小鹿田焼(大分日田市)チャリティバザー開催 店内の一部に、テクラ私物やサンプル品、北海道のお土産品など、器や衣類などが並びます。
楽しくお買い物しながら、先日の豪雨で被害のあった小鹿田のみなさまの力になれたら嬉しいです。

売り上げの金額はsonomonoさんを通じて小鹿田焼復興事業支援金へ寄付させていただきます。

出張テクラ@金沢北海道、ありがとうございました。
8/10までお休みを頂き、8/11より営業開始します。

北海道の風景
祖父の家
もしかしたら、もうなくなってしまうかもしれない家。

8/5 出張テクラは此方(こち)さんという素敵なパン屋さんで開催しました。
100年前の古民家を移築された、縁側のある素敵な建物。
穏やかな一日をこちらで過ごすことが出来とてもとても良い1日でした。

7/20から始まった出張テクラの旅、いよいよ最終日です。どの場所でも穏やかな嬉しい、心が温かくなる出会いがあり、とてもとてもよい旅になりました。
サポートしてくださった各地の皆様、金沢のはるこさん、さとみちゃん、洞爺のしまりすやのしおりさん、島ファミリーと洞爺の皆様、美瑛のスイノカゴのスイさん、一緒に旅に出て下さった戸練ミナさん、あやちゃん、Tちゃん、出会った皆様どうもありがとうございました。
昨日は盛岡にいました。
1年ぶりに合う方にたまたま連絡をしたら、1日素敵な場所へご案内してくださったり、流れに任せていたら穏やかな良い1日でした。
美味しい冷麺も沢山いただき、文化のある街は、やっぱり楽しい。
気になっていた、物をたくさん見ることが出来、自宅用にも沢山譲ってこれから使うのが楽しみです。
たまたま通りかかった素敵なショールームで心惹かれるものに出会い、お店を始める前のようなワクワクドキドキの心でものと出会うことが出来たのが本当に嬉しかったです。

ただ今仙台、今夜には静岡に戻る予定です。やっとネット環境が整い落ち着いてPCを開いています。
旅もとても楽しいですが、自宅もとても恋しくなってきました。
北海道から持ち帰った、工藤和彦さんのうつわ、アイヌの可愛い木彫りの熊など、静岡の皆様にも旅のお裾分けを。

8/11よりテクラはオープンします。
皆様のご来店お待ちしております!
8/18.19.20の戸練ミナさんの重ね煮教室もお席に余裕がございますので、気になる方はご参加お待ちしています。

帯広のプライベートレッスンでも重ね煮を皆さん感激されていました。

今回は北海道の自転車旅から戻ったばかりのミナさん、いろんな楽しいお話をしてくださると思います。
お申込みはメールにてお願いいたします。info@tekura.net
戸練ミナさんの重ね煮教室


旅するテクラと、旅する重ね煮

戸練ミナさんと、
北海道に行く時期がぴったり合い、今回洞爺湖でお教室を開催させていただきました。

自転車で到着した、ミナさん

洞爺湖を望みながら、仕込みをしました
キッチンからの景色が本当に美しい




粗熱も洞爺湖の空気に触れて、幸せなお野菜さん。今回は洞爺湖で採れたものを中心に、ご用意し、メニューもミナさんがその日に感じたものを作ってくださいました。


セロリが有名な洞爺湖、タイミング良く素晴らしいセロリを農家さんに分けていただき、このセロリならこの分量のほうが美味しいね、と沢山の会話をしながらメニューが決まっていきました。


会場のラムヤートさん、本当に素敵な場所です。土日祝日はパン屋さんです。



メニューは
・重ね煮の炊き込みご飯
・トマトのお味噌汁
・キャベツの重ね煮コロッケ
・蕎麦サラダ
・和え物

打ち合わせしていたものも、野菜を見ていたらこっちにしたほうが美味しいですね、と今1番美味しいメニューを作ってくださったミナさん。

今回も深い深いお話をしてくださり、参加された皆様も本当に喜んでくださいました。中には涙が止まらないお客様も、私も深い感動を覚える素晴らしい教室でした。


ミナさんのお料理は、料理教室を超えて、セラピーのような心がほぐれる、優しいお料理です。 側で伺い、やっぱり重ね煮教室は楽しいなぁと思いました。



ミナさんは只今自転車で北海道を旅をしながら、ご縁のあった野菜で重ね煮をする「旅する重ね煮」をしながら、今夜再び帯広で我が家と合流し、明日は友人宅でプライベートレッスンを開催していただきます。


ミナさんの重ね煮の様子は
是非こちらをご覧くださいませ。



ミナさんはこの北海道でさらに、パワーアップして、
皆様に美味しい!をお届けしてださると思います。

8月のテクラでは重ね煮教室を開催させていただきます。この北海道でも、ミナさんと沢山お話をして、8月の会はきっと更に深い会になると思います。

まだ、お席も空いていますので、気になる方は是非お出かけくださいね。
出張中につき、メールにてお申し込みをお願い致します。


テクラでの重ね煮教室お申し込みはこちらをご覧くださいませ。


出張テクラ
8/10までテクラはお休みをいただきます。


Instagram では近況をご報告させていただいています。@tekura_miyairi @tekura2013
良かったらこちらもご覧くださいね。

毎日毎日、沢山の出会いに感謝します。

あっと言う間だった4日間の出張テクラ@シマリスヤ










シマリスヤのしおりさんの温かなサポートで、こんなに素敵なお店で出張販売をさせていただきました。去年たまたま立ち寄ったシマリスヤさん、ひょんな流れから急遽出張販売をさせていただきました。

その時洞爺の皆様がすごく優しくて、またこの景色に感激して、また来年と約束を。今年は洞爺の滞在を長くでき、本当に良かったです。





滞在中には戸練ミナさんと合流し、重ね煮教室を開催させていただきました。

本当にミラクルな会で、皆様本当に喜んでくださいました。詳しくは後ほどブログに書きますね。
夕暮れの湖で泳ぐ娘




yucanaさんのフォー、本当に美味しい

毎日毎日、表情が違う洞爺湖

早朝カヌーにも、素敵な時間でした


最終日には洞爺湖のお祭りでした。


出発前に、洞爺湖の皆様と記念撮影。いつも温かいみなさま、本当にありがとうございます。
今年の夏も、胸いっぱいの思い出が出来ました。ありがとうございました。




二風谷の高野さんの元へ訪れ、お話を伺いました。やっぱりまだまだ知らないことが沢山あり、興味深いお話を伺うことが出来て良い滞在でした。


7/31は美瑛のスイノカゴさんへ


久しぶりなのに、そんなこと感じなく「こんにちは〜」と迎えてくださったスイさん。安心感がすごくあって、本当に素敵なオーナーさんです。


一年振りに来てくださるお客様、はじめましてのお客様、本当にありがたい1日でした。やっぱり楽しい1日はあっという間に、終わります。
また、来年も伺えますように。








北海道、本当にありがとう!まだまだ、旅は続きます。